伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:10] [昨日:28] [ 98247 ] rss feed
[2011.11.20]
続いて3Fは主にこども未来学科です 
 
 
「あわてんぼうのクリスマス」ブース 


 
「お祭り広場」のストラックアウト 
 
 
同じく輪投げ、ボーリング 
 
 
同じくたこやきコーナー 
 
 
介護劇「Sign〜私たちがすべきこと〜」 
認知症のおばあさんと一緒に暮らす家族との葛藤を描いた作品 
決して他人事ではなく、身につまされる思いです 
 
 
この後、こども劇「リアル白雪姫」が披露された 
 
他に「こどもミニシアター」や東北の被災地の名産品を抽選でプレゼントする「岩手・宮城・福島を知ろう!」ブースなどもありました 
 
若い力に希望の持てた学校祭でした 
続いて2Fは主に介護福祉学科のブースです  
 
 
 
「手浴でぽっかぽっか」ブース  
和風の飾りをしたお部屋で、アロマ入りのお湯でマッサージ  
 
 
北海道福祉教育専門学校と北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校の合同学校祭に行ってみました 
 
18回目を迎えた今回のテーマは「魂JOY」 
 
魂(心)からENJOY(楽しむ)というものでした 
 
母恋校舎は若者たちの熱気で賑っていました 
 
着くと極真会館北海道胆振支部・澤田支部長(北海道福祉教育専門学校・副校長)が案内してくださり1Fを見学 
 
お昼過ぎに着いたのでまずは食品バザー「北斗広場」にてカレーを食べました 
 
 
 
もちろん作るのは調理師学科の学生達 
蕎麦や他のレシピも 
即戦力を養成しているだけあって、カレーも本格的だった 
[2011.11.17]
いつもは無視して削除している、携帯への迷惑メールだが、先日来たメールのタイトルが私の苗字と同じだったので「親戚かな?」と思い開いてしまった 
 
あまりにも幼稚で逆に珍しいくらいだったので、以下転載してみました 
[2011.11.16]
石狩の小1の姪っ子から「おじさん、発表会見に来てね!」と言われ、今回一人で行ってきました  
 
街中を車で移動するのは大儀なので、公共交通機関を利用しました  
 
AM9:00までに石狩に着きたかったので、東室蘭AM4:16発の「はまなす」で行きました  
 
 
1年生の劇  
最初のご挨拶と合せて30分くらいで終わった 
[2011.11.14]
楽山整骨院が管内治療院では初めて酸素カプセルを導入したと聞き、早速行ってみました 
 
 
この幟が目印 
[2011.10.27]
登山稽古を実践している胆振支部の伊藤指導員よりお誘いを受け、室蘭岳(鷲別岳)に初登山してきました! 
 
メンバーは柴森師範代と伊藤さん親子に私 
 
行きは水元沢コースで沢を何度も渡り、急斜面を登ったりのコースでした 
 
 
綺麗な小川伝いに登っているうちはまだ余裕だったが、この後の延々と続く登りで体力を消耗した 
[2011.10.23]
道内最後の秋祭り・倶知安町象頭山奥乃院金毘羅寺の例大祭は10月9日〜11日に終了しておりました 
 
すみません 
 
私も例大祭にはまだ行ったことがないですが、例年大護摩供養・火渡り・少年剣道&銃剣道の奉納大会などがあり、たくさんの露店でにぎわうようです 
 
現在地には明治43年の有珠山噴火により移転したそうで、以前は洞爺湖畔に建立されていたそうです 
 
以下、蔵出し写真で申し訳ありません 
 
 
本堂前には狛犬ではなく象が鎮座している 
[2011.10.22]
京極町の陶芸家・綿スゲ陶房の窯焚きを、先日お手伝いさせていただきました 
 
今回は穴窯で、1300度の高熱で3昼夜焚き続けるものでした 
 
そうすることで自然柚の独特の風合いが焼成されるそうです 
 
荒関雄星自身で製作した窯 
10分毎に7〜8本薪を投入する 
[2011.10.13]
黄金・はまなす館にてAED講習会がありました 
 
救急救命士の方が3名おいでいただき、町民約40名あまりが受講しました 
 
極真会館ではもちろんいち早く導入しておりましたし、全国のスポーツ少年団でも普及が進んでいるようです 
 
 
初めにテキスト・ビデオを視聴 
皆、真剣な眼差しで見入っていた 
プロフィール
極真カラテ伊達道場
極真カラテ伊達道場
極真カラテ伊達道場責任者の(S)です。 
空手修行と共に神仏(禅)の奥深さに惹かれて、生涯学んでゆこうと思っています。 
「野狐禅」はよく使われる言葉ですが、無門関第二則・百丈野狐からつけさせていただきました。 
 
野狐禅:禅を修業し、禅のさとりに達しないのに達したと思い込みうぬぼれること。なまぜん。 
 
百丈懐海(749〜814):中国南宗禅洪州宗の開祖・馬祖道一の法嗣。「一日作さざれば一日食らわず」はつとに知られている。 
ブログ検索