伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:3] [184] rss feed
[2020.07.04]
■10日間のランチ   
 
コロナ騒動も少しは慣れて来たせいか、私だけはかなり以前の生活に戻った。そうなると「ランチに何を食べるか?」が、私にとっては問題となる。 
 
でも出掛ける時は「マスクをする」、「小まめに手洗いをする」、「なるべく物に触らない」ということは気を付けている。 
 
「はなまるうどん」の「ざるうどん(小)」は290円+税、「イカ天」 120円+税。 


今では週末を除き、殆ど毎日、大した用事も無いのに外へ出る。 
そして目的地がある時は真っ先にそこへ行き、その後にランチを食べて家に戻る。 
 
出掛ける時の必要品は、カメラと冷水とマスクである。 
目的地が無い時もあるので、そんな時は近所をウロウロしてランチを食べてから帰る。 
 
「広島焼き」も「お好み焼き」も飲み物、サラダ付きで1000円 
(税込み) 
 
 
ご飯というのは毎日、必ず食べているのに、1週間も過ぎると何を食べたか思い出せないから情けない。特別なものを食べた時は覚えているが、「なんでもいい」と思い適当に食べた時はなおさら思い出せない。 
 
家族と出掛けて食べた時は覚えている。 
それはたぶん出費が多かったからだろう。 
 
 築地本願寺境内の「紫水」の日替わりランチ。「麻婆豆腐」は900円(税込み) 
 
 
このブログには写真を10枚、アップしているので、10日間のランチを思い出してみた。 
 
6月15日・・・・「ざるうどん小」(お台場・はなまるうどん) 
6月16日・・・・「広島焼き」(有楽町ビックカメラ6階・千房) 
広島焼きは、家族で冷蔵庫の下見にビックカメラに行った時に食べた。 
 
有明ガーデン内「BRIDGE」の「レーベンサンド・セット」は1850円(税込み)  
 
 
6月17日・・・・麻婆豆腐定食(築地本願寺内・紫水) 
このレストランにはミャンマー人の可愛い女性留学生がいて、アルバイトでウェイトレスとして働いていた。 この日は彼女がいなかったので、 
マネージャーに聞いてみた。 
 
するとマネージャーは「お客が少ないので、アルバイトは全員、辞めてもらった」と言った。 
彼女は国にも帰れず、収入を絶たれて困っているだろうなー。 
 
      「天かめ」の「かき揚げソバ」は390円(税込み) 
 
 
6月18日・・・・レーベンサンド・セット(有明ガーデン・BRIDGE) 
6月19日・・・・かき揚げソバ(門前仲町・天かめ) 
6月22日・・・・ステーキ(人形町・アッ!そうだステーキ)・・・200グラム 
 
6月23日・・・・「海苔胡麻・冷やソバ」(数寄屋橋・俺のだし) 
6月24日・・・・ラーメン(浅草・メンマル)  
 
変な店名「アッ!そうだ ステーキ」の「サーロイン・ステーキランチ」は(1180円+税) 
 
 
6月25日・・・・ポークカレー(新木場・カレーショップ C&C) 
6月26日・・・・ワンタン麺(森下・煉瓦亭) 
 
こうして私の10日間のランチを、書き出してみて分かったことがある。 
私のランチの平均価格は755円で、新橋のサラリーマンのランチと同じくらいかな? 
 
    「俺のだし」の「海苔胡麻・冷やソバ」は510円(税込み) 
 
 
(おまけの話) 
「むしゃなび」に「観月旅館 働く人のお宿」というサイトがある。 
私はこのブログをいつも楽しみにしている。 
 
なぜかというと、毎日、ただひたすらにその日の夕食に提供されるメニューの写真と内容だけを載せていて、他にはなにも書かない。 
これを続けていることは、「凄い」と思っている。 
 
  浅草名物「メンマル」の「ラーメン」は330円(税込み)。 
 
 
私は観月旅館に泊ったことは無いが、この旅館の前は何度も通ったことがある。伊達市滞在中に室蘭に行く時、鮭釣りを見る時、北船岡駅で夕陽を見る時などである。 
 
その時に「伊達紋別駅から遠いし、国道から外れているし、なぜここに旅館があるのかなー?」と思っていた。 
 
今になって観月旅館のホームページを見ると、仕事で通りかかった人や、なにかの大会で伊達市に来る学生などがお客様のようだ。 
 
「カレーショップ C&C 」の「ポークカレー」は450円(税込み) 
 
 
夕食のメニューだけでなく、宿泊費が安いので驚く。 
「1泊3食・5450円+税」、「1泊2食・4900円+税」、「素泊り・3400円+税」である。 
 
私の女房は毎日の献立に苦労しているのであるから、このブログを見れば良いと思った。そして私は次に伊達市に行く機会があれば、「ここへ泊ろう」と、思っている。 
 
洋食屋「煉瓦亭」(森下)の「ワンタン麺」は820円(税込み) 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(1)
名前:shukuya  2020.07.04 09:37:10
いつもおいしそうなランチ羨ましい限りです。小生はいつも50年来の友の手作り  
ランチです。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
URL:
*コメント:
プロフィール
心の伊達市民 第一号
心の伊達市民 第一号
北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。 
ブログ検索
最近のスナップから
2月の山中湖 
 
丸ビル方面の夜景 
 
ラーちゃん