伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:2] [166] rss feed
[2019.10.04]
■ツイッターで驚きの経験 
 
私は時代遅れなので、facebook,Line,Twitter などはやらない。 
ただ興味のある人のツイッターは時々、見ている。 
 
「百田尚樹」、「門田隆将」、「村西とおる」などである。 
それぞれに過激だったり、真面目だったり、エロっぽかったりと特徴がある。 
 
百田尚樹氏のツイッター画面を呼び出したら、いきなりこうなった。 


ある日のことである。 
陸上自衛隊の「音楽まつり」の見学者募集をしているのを見付けた。 
 
以前から行ってみたいと思っていたので、ホームページから申し込みを行った。隊員の家族が優先されるので、抽選はかなりの競争率でなかなか当たらないようだ。 
 
「アカウントにログインできない」を選んだら、説明文が英語に変った。 
 
 
抽選に当り続けている私は、今回も「当る」と信じていた。 
申込みの画面で色々な個人情報を書き込むのだが、最後に「ツイッターのアドレス」を書く欄があった。 
 
私はツイッターはやっていないので、メールアドレスだけ記入した。 
そしてしばらくしてからパソコンを起動して、いつものように百田尚樹のツイッターを覗いてみたのである。 
 
なんだか分らぬままに「RESET MY PASSWORD」をクリックした。 
 
 
するといきなり画面に「Are you a robot?」という英文が出て来た。 
その下にある「I am not a robot 」をクリックしたら、そのままフリーズとなった。なんど試しても同じで、どうしていいか分からなくなった。 
 
そこで自衛隊広報にメールを出して、「音楽まつりの申し込み蘭にあるツイッターのアドレスを書き込んだら変になった。直すには、どうすればいいのか?」と質問した。 
 
どうやらアメリカ本社のTwitter のHPに繋がったらしい。 
 
 
その返事は無いのでまた色々とやってみたが駄目で、その日はそれで諦めた。そして翌日、「Twitter Japan」に接続して、問い合わせ欄から不具合を調べた。 
 
最近は全て自動で回答が出るので、詳しい質問は出来ない。 
色々やっていたら、いきなり英文が出て来た。どうやらアメリカのHPに飛んだらしい。 
 
ミシガン州の紅葉(Twitter の HPから) 
 
 
それに従い必要事項を英語で書き込み、パスワードを要求されたので、「パスワードの変更」にした。そして携帯電話番号を記入したら、SMSで携帯電話にパスワードが送信されて来た。 
 
しかし私はツイッターをやっていないし、登録もしていない。ただ見ているだけである。それなのに英文の指示通りにやったら直ってしまい、変だと思ったが不具合は解消された。 
 
そしての門田隆将のツイッターを見ていたら、そこに驚くような書き込みがあった。 
 
     上は評論家の門田隆将氏のツイッター画面から。 
 
門田隆将氏のツイートを読んで、いま気が付いた。私は香港のアグネス・チョウのツイートをフォローしているので、それで中国によって私のPCが遮断されたのではないかと思う。 
 
 
もう一度、Twitter Japan のHPを開いたら、「ただいまtwitter上でツイート、通知の受取り、メッセージの表示が正常に機能しない障害が起きています。現在、復旧作業を行っています」という表示が出ていた。 
 
でもこの文章もツイッターなので、問題の起きている私のPCでは見られなかった。後で分ったが私のPCの問題だと思って苦労していたのに、中国からの攻撃によるTwitter社の問題だったんだ! 
 
New Yorkの上空から(Twitter の HPから) 
 
 
(おまけの話) 
私には分からないことが山ほどあるが、ツイッターが復旧して百田尚樹氏のツイートを見たら、面白いことが書いてあった。 
 
評論家の有本香さんが百田氏との会話の中で出て来た話で、「関西弁の言葉の意味を教えて」という問いに関しての話だった。 
 
北海道壮瞥町のIさんが送ってくれた「もちきび」と「ゆめぴりか」。 
 
 
それは「ちょちょまう」、「いかれこれ」、「いちびる」、「ちょける」、「ほたえる」である。「ちょちょまう」と「いかれこれ」はどちらも「パニックになる」だそうだ。 
 
女房のオヤジは関西人だったが、彼女もこんな言葉は知らなかった。 
次の3つだが、これはお笑い界の重鎮である松本人志が動画で説明していた。 
 
女房の甲府に住む友人が「シャイン・マスカット」を送ってくれた。 
 
 
「いちびる」、「ちょける」、「ほたえる」の3つとも、「ふざける」、「調子に乗る」という意味だそうだが、少し意味合いが違うそうだ。 
 
「いちびる」は少し悪意がある。 
「ちょける」は悪意は無く1人で調子に乗る。そして「ほたえる」は室内でグループで調子に乗るという感じだそうだ。 
 
関西弁は難しくないと思っていたが、実は奥が深かったという話である。 
 
マンションの同じ階のTさんが、故郷から送って来たカボスをくれた。  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
URL:
*コメント:
プロフィール
心の伊達市民 第一号
心の伊達市民 第一号
北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。 
ブログ検索
最近のスナップから
2月の山中湖 
 
丸ビル方面の夜景 
 
ラーちゃん