伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [171] rss feed
[2019.09.19]
■敬老は何歳からか? 
 
日本は年寄に優しくなった。私の子供の頃はそんなことは無かった。 
その大きな理由の1つに、日本人の平均寿命が関係しているのだはないかと思う。 
 
私の小学生の頃は、男女ともに60歳くらいで亡くなっていた。 
普通の人は55歳で定年を迎えると、間もなくアチラに逝っていたように覚えている。 
 
隅田川に架かる「築地大橋」の上から上流を見る。 


今年の「敬老の日」は9月16日の月曜日で、祝日だった。 
ところで「何歳から敬老か?」を私は知らなかったので、それを調べてみた。 
 
几帳面な日本人には珍しく、法律で決っていないことに驚いた。 
祝日法では敬老の日を「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」としているだけで、特に対象年齢などを定めていない。 
 
臨時のバイパスである「都道2号線」 
 
 
敬老の日が近付くと、東京都や中央区から色々なお知らせが届く。 
東京都は「都立公園、美術館、動物園などを無料開放」。 
 
中央区は「敬老大会、演劇招待、77歳と80歳の人に3000円の買い物券」をと、気前が良い。 
70歳なると中央区からお祝いとして、5000円の寿司券を送って来る。 
 
キバナコスモスの蜜を吸う大きな蜂。 
 
 
そこで私は天気も良いので、家から歩いて浜離宮恩賜庭園に行った。 
新しく隅田川に架かった築地大橋を渡ると、築地市場が見える。 
市場の移転でゴタゴタがあったせいで、都道2号線は開通出来ず臨時に側道を作ってある。 
 
浜離宮の入口で身分証明書を見せれば、この日は高齢者は無料で入園できる。 
 
幼稚園生が遠足に来ていた。 
 
 
私の前には欧米人のグループが、入園券を買うために並んでいた。 
私の番が来たので運転経歴証明書を見せたら、係のオジサンが「one?」と聞いて来た。 
 
何かと思ったら、ここは外人ばかり来るので、つい英語が出てしまったらしい。私が「日本人です」と言ったら、係員は照れていた。 
 
浜離宮から見る「汐留シオサイト」のビル群。右端は電通ビル。 
 
 
園内はキバナコスモスが最後を迎えていた。 
幼稚園の生徒達も来ている。欧米人が熱心に写真を撮っている。 
 
でも中国人や韓国人はいない。 
古い日本文化には、あまり興味が無いのだろう。 
 
浜離宮を出て、次の目的地に向かう。 
 
「潮入の池」と「中島のお茶屋」(浜離宮恩賜庭園) 
 
 
昭和通りを進み、途中で左折して三越デパートに寄り食パンを買う。 
昼飯は歌舞伎座裏の「歌舞伎蕎麦」でかき揚げもり蕎麦を食べる。 
その後に中央区図書館で予約しておいた本を借り出し、贔屓の珈琲店に立ち寄る。 
 
そして最後に築地本願寺に寄って、そこからは都バスで家に戻った。 
万歩計を見たら、1万歩を越えていた。疲れたー。 
 
松林の芝が綺麗に刈り込まれて、不思議な模様を作っていた。 
 
 
(おまけの話) 
帰り道に築地本願寺に立ち寄った。 
この日に築地本願寺では「世界平和願いの祭典」というイベントをやるらしいと知った。 
 
本願寺の境内では屋台が出ていて、そこにあった青森の出店でリンゴの生ジュースを売っていた。これは目の前でリンゴを剥いてもらい、手動の搾り機で自分で搾る。200円だったが、思ったより美味しかった。 
 
昭和通りを上野方面に進む。 
 
 
午後2時から本堂内で映画「いしぶみ」を上演した。 
この映画はカンヌ映画祭でパルム・ドール賞を受賞した「万引き家族」の是枝裕和監督の作品だった。 
 
映画の内容は広島に原爆が落とされた時に、色々な事情で生き残った広島二中の生徒達のインタビューを中心に行われたドキュメンタリー映画だった。 
 
中央区立「京橋図書館」は古くて汚い。 
 
 
本願寺は世界平和活動に熱心で、門徒の私は少し違和感を持っている。 
パイプ椅子を並べた観客席は満席で、映画の始まる前に僧侶の読経がある。 
 
最近は写経をやるせいか、或いは僧侶の読経を聞き続けて来たせいか、お経が好きになって来たから不思議だ。 
 
築地本願寺の本堂で映画会の準備が進む。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
URL:
*コメント:
プロフィール
心の伊達市民 第一号
心の伊達市民 第一号
北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。 
ブログ検索
最近のスナップから
2月の山中湖 
 
丸ビル方面の夜景 
 
ラーちゃん