伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2020.05.29]
 
日本人は外国人と比べて以前からかなり衛生的な生活をしているということを、今回の新型コロナウィルス騒動で分った。 
 
前にも書いたが、日本には「靴を脱いで家に入る」、「ハグ、キスをしない」、「握手でなく、お辞儀をする」、「手を洗う」、「食事は小皿で 
1人づつ」などの習慣がある。 
 
            駒形橋の近くから。 
[2020.05.28]
 
嬉しいことにコロナウィルスの感染者が減って来て、5月25日で自粛生活が終りを告げた。でも以前と同じというわけには行かず、自粛生活の時に身に付いた習慣は続けるだろう。 
 
専門家は「第2波が来る」と脅かすが、私の考えは違う。 
もし世界中の人が今までの生活を改めて、日本風にしてくれれば大丈夫だ。 
 
(写真は佃煮の発祥の地「佃」にある住吉神社の手水舎の彫物です) 
 
            住吉神社「手水舎」 
[2020.05.27]
 
5月14日に34県が緊急事態宣言を解除された。 
続いて21日に大阪など3府県が解除された。 
 
ところが東京を含む近隣の3県の神奈川、埼玉、千葉、それと北海道は取り残された。腹が立つが政府が決めたのだから、どうしようもない。 
 
   (今回の写真はコロナ騒動の最中の、5月23日の人形町の名店) 
 
「重盛」の「人形焼き」と「ぜいたく煎餅」で有名。 
 (余裕があるのか、5月31日までお休みだった)。 
[2020.05.22]
 
WHOのテドロス事務局長宛のトランプ大統領の書簡が凄い。 
 
「貴方とWHOの度重なる失策が世界に甚大な犠牲をもたらした。WHOが中国からの独立性を示せるかどうか。30日以内に大幅改善がなければ資金拠出を恒久停止し加盟も考え直す」。 
 
これを見て、少しは私の胸の痞えが降りた。 
 
(今回の写真は5月20日の散歩の道順) 
地下鉄で九段下駅まで行き、そこから歩いた。 
(靖国神社〜北の丸公園〜和田倉噴水公園〜東京駅〜銀座/万歩計は11,047歩) 
 
        大江戸線の私が乗った車両は、私だけ。 
[2020.05.21]
 
前日の天気予報で、「明日の気温は28度」と伝えていた。 
その通りで朝から暑い。 
でも、クーラーを入れるのは早過ぎると思った。 
 
そこでいっそのこと「汗をかこう」と思い、午前10時に家を出た。 
そして環状2号線を歩いて「市場前駅」まで行って、そこから「ゆりかもめ」に乗った。 
 
      「ゆりかもめ」から「東京ビッグサイト」が見えた。 
[2020.05.16]
 
丸一日、家から出ないと、体が鈍ってしまうような気がする。 
特に天気が良い日には、特にそう思う。 
3食を家で食べてゴロゴロしていたのでは、太るばかりだ。 
 
コロナ前は昼は家で食べなかった私の為に、女房はシッカリと昼食も支度する。ズボンのベルトの穴が、1つ移動してしまった。 
 
銀座4丁目交差点から築地方面を見る。 
[2020.05.14]
 
外出自粛も長くなり感染者の人数が減り出すと、「もう大丈夫だろう」と考えたくなる人が増えて来る。 
我が家の周りでも感じるし、築地場外市場などは特に感じる。 
 
自粛期間中に開いているパチンコ屋に殺到する人が多いが、インタビューに答えた人が言っていた。「開いているから来る」と。 
 
近所のイタリアン・レストランは派手に「TAKEOUT」をやっている。 
[2020.05.13]
 
外出自粛と言われても、天気の良い日は、どうしても家を出たくなる。 
でも目的も無く家を出ると、家族の冷たい目が気になる。 
私だけは自粛馴れか、自粛疲れになっている。 
 
そこでウォーキングを兼ねて、家族の好きな店のテイクアウトを買いに行く。 今回は新橋にあるイタリアン・レストラン「ニコラス」のピザである。 
 
予約しておいた本。「首都感染」★★★。「バカの国」★★ 
[2020.05.09]
 
5月4日に安倍首相は正式に自粛期間の延長を発表した。 
その期間は5月31日までである。 
 
「新型コロナウィルス感染症対策専門家会議」という長っらしい名前の会議が安倍首相にコロナ対策の提言をした。それを見て、安倍首相が政府内で検討して延長を決めたようである。 
 
(今回の写真は、夕食後の散歩の時に撮った近所の夜景です) 
 
隅田川に架かる築地大橋を新橋方面に進む。(誰も歩いていない) 
[2020.05.08]
 
5月6日で政府が決めた自粛期間が終ったが、それが31日まで延長となった。特定警戒地域と、それ以外の地域に分れた。 
 
特定警戒地域は東京を含む13都道府県である。その中で人口数で33位の石川県が入ったのは、なぜなんだろう? 
 
東京は引き続き「外出80%削減」を要求されるが、引退した人達に80%の要求をすれば可能かもしれないが、現役の人には無理ではないか? 
 
築地大橋から東京湾方面を見る。 
プロフィール
心の伊達市民 第一号
心の伊達市民 第一号
北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。 
ブログ検索
最近のスナップから
2月の山中湖 
 
丸ビル方面の夜景 
 
ラーちゃん