伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:3] [昨日:0] [91] rss feed
[2020.02.17]
■#板藍根 #バンランコン 有ります! 日本では健康食品扱いですよ!相談処ふなおか薬局in北海道
 
おはよう御座います。  
 
メールにて数件お問い合わせが有りましたので  
此方でお答えしますね!  
 
バンランコン  
板藍根  
 
 
 
 
板藍根は中国葯典(中国の医薬品の公定書)にも記載され、重要な生薬のひとつとして扱われています。  
 
 
タイセイ(5月中旬)  
 
板藍根の東洋医学的な薬効は清熱・涼血・解毒であり、西洋医学的には解熱・抗炎症・抗菌・抗ウイルス作用などと解釈できます。実際には風邪、流行性感冒(インフルエンザ)、肺炎、流行性結膜炎(はやり目)、顔面の発赤・腫れ、発熱を伴う扁桃炎、口内炎、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、丹毒(細菌感染によって起こる皮膚の化膿性炎症)など様々な感染症や炎症に用いることができるとされています。基礎研究においても板藍根は抗菌作用の幅が広く、多種類の細菌の増殖を抑制することや、多くのウイルスの働きを抑制し、インフルエンザウイルスの増殖も抑制することが報告されています。  
 
 
生薬 板藍根  
近年、熊本大学のグループが、板藍根の抗ウイルス作用を示す成分の一つがルペオールという物質であると報告され、今後の研究の発展が期待されています。  
 
 
 
因みに  
日本では  
 
健康食品扱いです。目安は1日2回内服。  
 
最近の漢方薬局さんではこの新型コロナウイルス対策で【板藍茶】【板藍飴】が人気で出荷規制かかる程とか。日本で普通に新型コロナウイルスが感染始めてますから、、、  
 
結局、国は出遅れまして何もしてくれないので  
 
自分の身は自分で守る  
 
 
 
これに尽きますね。ふなおか薬局は粉末タイプの板藍根を取り扱ってます。  
 
お気軽にお問い合わせくださいませ。  
 
 
 
ふなおか薬局  
 
電話0142-25-7026  
 
 
 
 
だから、、、春節の時に手を打てば良かったのにね!  
{nbAPyfe3CdU} 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

プロフィール
ふなおか薬局
ふなおか薬局
昭和44年1月11日生まれの25歳まで本籍が伊達市の薬剤師です。 
縁があって平成18年よりこの伊達市で小さな相談薬局を開いております。 
これまた縁があって平成24年に甲状腺癌になって人生観が大きく変化してしまいました。 
これも因果応報ですと納得して日々出来る事からコツコツやってます。 
子宝相談や癌、アトピー、ダイエット、果てはペットの健康相談までやってますよ。 
食べるの、飲むの大好きですが、酵素断食ファスティングも大好きです。 
お身自を知りを〜 
ブログ検索