伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [84] rss feed
[2019.04.19]
■#ブシャーナル結節 その後の経過観察で笑顔でご来店でした。【治す・守る】はお客様の最良の仕事です
 
 
【ブシャーナル結節】  
おはようございます。  
金曜日、今日は満月ですかと。  
 
昨日もお喜びの笑顔ありがとうございました。  
 
 
#3月に楽になったお客様  
この時点で手のこわばり減少、痛み軽快  
 
2月末に  
ご相談のお客様  
 
ブシャール結節:人差し指から小指のPIP(第2)関節変形。  
更年期以降の女性に多い。女性では使い過ぎとは無関係なことが多い。  
原因は「使い過ぎ」ではなくて「ホルモンバランス」にあるとか。  
「これら手の病気はエストロゲン(卵胞ホルモン)と深い関係があり、  
妊娠時、産後、更年期に起こりやすい。もともとエストロゲンは  
腱や滑膜(関節を包む膜)の腫れを取る抗浮腫作用があり、  
生理前に体がむくむのもエストロゲンが減るため。  
閉経して急にエストロゲンが出なくなることで、腱や関節に炎症が起こりやすくなる。  
腱鞘炎にしても、実際は手の使い過ぎで起こることは少ない。9割は更年期の女性ですよ」  
 
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO84786520U5A320C1000000/  
 
より  
 
 
#昨日4月18日現在  
 
増悪することなく順調に推移していると。  
家事もこなせていての80代女性。  
中指さんが特に腫れがひいてます。  
 
そんな笑顔溢れた木曜日。  
キッチリと内服してケアすると・・・  
結果出ます。  
ステロイド剤なんて使ってません。  
痛み止めも使ってません。  
でも、きっちりと楽になるんです。  
 
【治療・手術】は医師の最良の仕事  
【治す・守る】はお客様の最良の仕事  
 
3年後、5年後のワクワクを目指してね。  
そのサポートはふなおか薬局にお任せくださいね。  
貴方の悩みに一緒にお付き合いしますからね。  
 
【お問い合わせ】  
ふなおか薬局  
電話 0142−25−7026  
HP:http://funaoka-p.com/  
 
 
 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

プロフィール
ふなおか薬局
ふなおか薬局
昭和44年1月11日生まれの25歳まで本籍が伊達市の薬剤師です。 
縁があって平成18年よりこの伊達市で小さな相談薬局を開いております。 
これまた縁があって平成24年に甲状腺癌になって人生観が大きく変化してしまいました。 
これも因果応報ですと納得して日々出来る事からコツコツやってます。 
子宝相談や癌、アトピー、ダイエット、果てはペットの健康相談までやってますよ。 
食べるの、飲むの大好きですが、酵素断食ファスティングも大好きです。 
お身自を知りを〜 
ブログ検索