伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:1] [511] rss feed
[2016.04.02]
■やっぱりサッポロビールクラシック春の薫りのCMは室蘭崎守一本桜で決定でないのかい?
私の読みは正解でした!  
 
 
 
 
昨日くらいから始まった  
 
サッポロビールの北海道限定  
 
サッポロクラシック春の薫り2016のCMは  
 
 
 
 
やはり  
 
北海道室蘭市崎守の「1本桜」の様です。  
 
暇な訳ではないが・・・  
 
サッポロビールさんのサイトで  
 
TOKOIの北海道出身の松岡昌宏さんが室蘭で撮影とは書いてませんが・・・  
 
メイキング映像と私のPCの画像の桜と比較してほぼ?確定  
 
 
 
 
この画像は  
 
2102.05.18のです。  
 
毎年撮影してますが、この画像が後ろの風車も写らずにまあまあかと。  
 
因みに、この土地は牧草地で個人所有なので勝手に入ってはいけません。  
道路側から一般人は見るだけですよ。  
 
 
昨年はここで  
 
映画「モルエランのなんたら」言う映画の撮影で大塚寧々さんが来たはず。  
 
同じ頃に松岡君がきてたのね。  
 
http://www.sapporobeer.jp/classic/cm/?@videoList.featured=926485849002  
 
 
一応  
 
CMの動画貼っておきます。  
 
確認下さいな。  
 
 
 
今日は  
 
朝から御相談のお客様と調剤のお客様が切れ目なく。  
 
合間に送りの手配と今やっと落ち着きました。  
 
総入れ歯?  
 
でなくて、そう言えば  
 
昨日、目の御相談でお越しの若い女性の方が  
 
「以前、眠剤飲んでたしょ、 無事眠剤を減量しながら、眠剤から離脱出来たよ。  
 
夢も見なくてぐっすり・・・ おかげで此方に来る機会が減ったわ」  
 
 
と素敵な笑顔でお言葉頂きました。  
 
そうなんですね。  
 
睡眠薬なんて名前で言われてますが、本当の睡眠を得るためなのか?  
 
一時的に飲んでいるだけなのか?  
 
 
薬はあくまで薬で有って、その症状が改善の方向に向かったら  
 
減量なり中止で有るべきですね。  
但し、自分の判断で勝手な断薬を急にすると薬剤によってはリバウンドします。  
 
特に、安定剤や睡眠薬などの精神・脳に作用する物は注意が必要です。  
 
なので  
 
「かかりつけ薬剤師」が必要なのかもしれませんね。  
 
 
 
あっ  
 
先の女性は自信がついてお友達で眠剤を服用されてる方に  
 
「きちんと相談して眠剤を減量して行くと大丈夫だよ、余り眠剤に頼る睡眠してると認知症や呆けるよ・・・」  
 
と、アドバイスしたとの事。  
 
またまた「幸せ笑顔菌」が増殖したです。  
 
 
そうか・・・  
 
この方大高酵素特選酵素も飲んでいたっけ。  
 
 
 
K様  
 
これで夜に心おきなく  
 
心のオアシスのアルコール摂取が出来ますね。  
 
睡眠薬、安定剤などの類はアルコール摂取で効果が安定しなく成りますね。  
 
では、K様是非にサッポロビールで乾杯を・・・  
 
 
って、ここサッポロビールのサイトで無いしね。  
 
あはっ  
 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

プロフィール
ふなおか薬局
ふなおか薬局
昭和44年1月11日生まれの25歳まで本籍が伊達市の薬剤師です。 
縁があって平成18年よりこの伊達市で小さな相談薬局を開いております。 
これまた縁があって平成24年に甲状腺癌になって人生観が大きく変化してしまいました。 
これも因果応報ですと納得して日々出来る事からコツコツやってます。 
子宝相談や癌、アトピー、ダイエット、果てはペットの健康相談までやってますよ。 
食べるの、飲むの大好きですが、酵素断食ファスティングも大好きです。 
お身自を知りを〜 
ブログ検索