伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [955] rss feed
[2009.12.15]
■ 出来た♪ギザギザ
 
 
 
 
 
 
 
 
 今日は少し早く帰れたので、早速鬼簾で伊達巻を作ってみました。 
 
 
 毎年フライパンで焼いていたのですが、丸く焼けた物を巻くと、端っこがかなり無駄になっちゃいます。(つまみ食いしちゃいますが) 
 
 
 そこで、家にあるカセットガスのホットプレートの四角い天板で初めて焼いてみました。 


 
 
 
 
 
 
 
 
 材料は卵、はんぺん、砂糖、みりん、酒、あとは隠し味に塩、醤油を少々。 
 
 
 はんぺんだけは買い置きが無かったので、 
 
 
 「はんぺん無いよね?買ってきて。」 
 
 
 「うん、無いわ、何ぺん?」 「あ、」 
 
 
 「何ぺん?って・・・ 3ぺん、かな・・・・」 
 
 
 我が家では日常会話です・・・ 
 
 
 火加減が難しいかなと思いましたが、例年よりも短時間で、焼き上がりも完璧でした。 
 
 
 案ずるより生むが易しでした。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 いよいよ鬼簾の出番です。 
 
 
 簾ギリギリの大きさでした。 
 
 
 巻きやすいように切れ目を入れます。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ぐるぐる巻いたら輪ゴムで留めて立てて冷まします。 
 
 
 いつもは結構水分が流れ出てくるのですが、今回は全くなし。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おお!チュロスのようにギザギザ模様がつきました♪ 
 
 
 味もO.K. 
 
 
 本番(大晦日)では少し分量を増やして厚めに焼いてみようと思います。 
 
 
 本番で失敗したりして・・・・・ 
 
 
  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:Solus  2009.12.16 06:56:46
 
 
 >ままさん  
 
 
こんにちは。  
 
 
何故だったか忘れてしまいましたが、伊達巻だけは私が作るようになりました。  
 
 
念願の鬼簾も手に入り、ギザギザの伊達巻が出来ました。  
 
 
今日のみんなのお弁当は、玉子焼きじゃなくて伊達巻です。  
 
 
  
名前:まま  2009.12.15 23:56:34
ほ〜!!伊達巻だ!!  
私も毎年手作りしています。  
なるほど、ぎざぎざの謎が解けました。(^^)  
自分で作るのがいいよね、安心だしおいいしいし!^m^ 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
 浮き玉 
 
  
 溶融亜鉛メッキ 
 
 
 大正ガラス・・・(風?) 
 
プロフィール
フジテッコウ Solus
フジテッコウ Solus
 伊達市舟岡町、鉄工所の2代目です。 
 
 
 伊達で生まれ、伊達で育ち、伊達で死んで行きたい。 
 
 
 口下手なつまらないオジサンですが、鉄の話、趣味の話など、徒然なるままに綴っていく予定です、今のところ。 
 
 
  
ブログ検索
 
 
 鉄の行灯 
 
 
  
 アイアン 
 
 
 
 ペーパーウェイト