伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [878] rss feed
[2011.06.06]
■     ― どっちかに決められなかった・・・ ―
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 疲れすぎて食欲が無いなんて、いつ以来でしょうか?  
 
 
 昨夜のことです。  
 
 
 うちは日曜だけの休みで、しかも用事が入っていない事が少ないので、やりたい事がたまります。  
 
 
 先週は町内会の花見、来週は娘が帰ってくるので、フリーな休みは今週のみ、しかも天気予報はまずまずの予報。  
 
 
 いろいろと迷いましたが、とりあえず今年初の登山に決めました。  
 
 
 ここ2週間ほど現場通いで5時起き、疲れも少々たまっていたのですが、普段よりも早い4時半にパチ!っと目が覚めました。^−^;)  
 
 
 徳舜瞥山は実に27年振り。  
 
 
 前回は二十歳の時でした。 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 早朝なので、私ひとり、登山なのにルーフに乗っかってるのは何?  
 
 
 残念ながら霧が凄いですが、後に晴れる予報なのでのんびりと出発。  
 
 
 昔登った時とは登山口が違うような気がしますが、よくわかりません。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 途中、「これ、本当に登山道か?どこかで間違えた!??」と不安になる事数回。  
 
 
 引き返して確かめたりしながら登ります。  
 
 
 霧は晴れるどころか、しとしとと雨が降ってきます。  
 
 
 毎回、登りの途中で思うのは、「何でこんな辛い事してるんだ?俺」  
 
 
 特に今回は手強いなぁ・・・なんて思っていたら、道端に『こごみ』、そして『たらんぼ』  
 
 
 ザックからビニール袋を出し、下界ではとっくに終わってしまった山菜採りです。  
 
 
 採りながら歩いていたら、いつの間にか頂上到着です。 ^−^;)>  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 入山口には「約100分」と書いてあったのに、3時間くらい経っていました。  
 
 
 着いてすぐに、カランカラン♪と熊鈴の音。  
 
 
 二人目が到着です。  
 
 
 5時半に入山したのに、危なく一番乗りし損ねるところでした。  
 
 
 その方は休まずにホロホロ山(徳心瞥山)へ。  
 
 
 私は独りで記念撮影です。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 立っているのは、こんなに凄い断崖絶壁の上なのですが、セルフタイマーをセットしてダッシュ出来る範囲の地面にカメラを置いての撮影なので、全く迫力が伝わりませんね・・・・・  
 
 
 
 
 つづく  
 
 
  有限会社 藤鉄工  
    
    
 
  フジテッコウ  
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(8)
名前:Solus  2011.06.08 06:51:34
 
 >しげかつさん  
 
 
こんにちは。  
 
 
徳舜瞥の頂上、確かに尖がっていました。  
 
 
座ると痛かったですよ。^−^;)?  
 
 
確かにMなのでしょうか?  
 
 
疲れないと遊んだ気がしません・・・・・  
 
 
  
名前:しげかつ  2011.06.07 20:48:23
先月、父の喜寿の祝いで北湯沢に行きました。右に見える険しい山、何と言う山だろうとナビで調べると徳舜瞥でした。あんな凄い所に登るなんて、物凄く疲れているのにマゾですか?(笑) 
名前:Solus  2011.06.07 19:10:56
 
 >Riettyさん  
 
 
こんにちは。  
 
 
こんな私も昔はどちらかというと高所は苦手でした。  
 
 
長い事、鳶職の方と鉄骨の上を飛び回っているうちに、高いところが好きになってしまいました。  
 
 
次はどのお山にしようかな。  
 
 
  
名前:Solus  2011.06.07 19:07:21
 
 >daisukeyさん  
 
 
こんにちは。  
 
 
危なく、もう一人のdaisukeさんと間違えてコメントするところでした!^−^;)  
 
 
生涯2度目の徳舜瞥登山はどちらも雲の中。  
 
 
持ってないな、私。^−^;)  
 
 
あ、ブロガーオフ、何か考えないと、あっという間に7月になっちゃいますね。  
 
 
  
名前:Rietty  2011.06.07 18:24:13
Solusさん、おちゃめさんですね。  
よくぞあそこで!(笑)  
 
次回は、リンドウの季節にぜひホロホロピストンをしてみてくださいね。  
おススメです♪  
 
私の今年初はどこからにしようかなぁ。 
名前:daisukey  2011.06.07 08:45:18
あそこの頂上でひとりダッシュして撮影しているのを想像すると  
笑っちゃいますね・・笑  
僕も昔北海道を自転車で周遊したときに、誰もいない山道とかでひとりダッシュをして、よく写真をとったのを思い出しました。  
名前:Solus  2011.06.07 07:30:38
 
 >まねきねこさん  
 
 
こんにちは。  
 
 
登るのが早すぎた様で、霧と雨に祟られてしまいました。  
 
 
でも、念願の徳舜瞥登山が達成できました。  
 
 
独り記念撮影、まだまだありますよ・・^−^;)  
 
 
  
名前:まねきねこ  2011.06.06 22:51:47
登山口はたぶん27年前と同じだと思うのですが、登山道がずいぶん荒れてしまっていますよね。様子はずいぶんと変わった印象になっていると思います。  
 
ひとり記念撮影すごい!!!  
 
良い感じに撮れているのではないですか。  
 
 
 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
 浮き玉 
 
  
 溶融亜鉛メッキ 
 
 
 大正ガラス・・・(風?) 
 
プロフィール
フジテッコウ Solus
フジテッコウ Solus
 伊達市舟岡町、鉄工所の2代目です。 
 
 
 伊達で生まれ、伊達で育ち、伊達で死んで行きたい。 
 
 
 口下手なつまらないオジサンですが、鉄の話、趣味の話など、徒然なるままに綴っていく予定です、今のところ。 
 
 
  
ブログ検索
 
 
 鉄の行灯 
 
 
  
 アイアン 
 
 
 
 ペーパーウェイト