伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [857] rss feed
[2010.10.25]
■    ― 山のち豚丼のち紅葉 ―
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 1週間前になりますが、室蘭岳へ登ってきました。  
 
 
 だんぱら高原側から登りました。  
 
 
 昨年、10数年ぶりに有珠山に登り、体力の無さを痛感し、今年は9月に紋別岳、オロフレ山、そして今回室蘭岳と、身近な低山4箇所目、少しは足腰も慣れてきました。 


 
 
 
 
 
 前夜に準備をしていると、珍しく息子が行こうかな?なんて言いだして、急遽二人で出かけました。  
 
 
 7:30に入山、すでに数人登っている様です。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 1/3くらい登り、息子に「どうだ?」と聞くと、「いやぁ、正直ナメてたわ〜」  
 
「結構キツいねぇ」  
 
 なんて言うもんだから、内心、(そうだろ?^−^)なんて思いながら、  
 
「そうか?オロフレとか紋別岳は、もう少しキツかったぞ」  
 
 なんて、これくらい平気だぞ〜という顔をして言いました。  
 
 
 カッコつけた手前、いつもよりも少ない休憩で歩を進め、そうは言っても体力がある息子に合わせて登るのは、父ちゃんホントはキツかった・・・!(バカですねぇ)  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 結局頂上が見えると息子はダァ〜っとダッシュ!  
 
 
 先にカラン♪カラ〜ン♪と鐘を鳴らされてしまいました。  
 
 
 事前にネットで調べて、凡そ1時間半位と予想していましたが、50分で登りました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今回、試しに使ってみたいアイテムがありました。  
 
 
 ビールの空き缶で出来たアルコールストーブです。  
 
 
 アリゾナストーブ(ストーブと言ってもチタンのプレート2枚)を乗せて、ケトルでお湯を沸かしてみましたが、予想以上の高火力。  
 
 
 ただし燃費は悪し。  
 
 
 火力の調整は難しいですが、とにかく軽量なので、今後、山道具に常備します。  
 
 
 今週より寒くなるそうですが、年内にもう一回くらい登りたいですね。  
 
 
 午後、紅葉狩りにニセコ、オロフレ方面へ家族で出かけましたが、あいにくの雨。  
 
 
 霧も出て、紅葉は残念でしたが、昼に真狩で食べた豚丼は、やはり最高に美味しくて、幸せを感じました♪ ^−^)  
 
 
 
    フジテッコウ  
 
 
  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
 浮き玉 
 
  
 溶融亜鉛メッキ 
 
 
 大正ガラス・・・(風?) 
 
プロフィール
フジテッコウ Solus
フジテッコウ Solus
 伊達市舟岡町、鉄工所の2代目です。 
 
 
 伊達で生まれ、伊達で育ち、伊達で死んで行きたい。 
 
 
 口下手なつまらないオジサンですが、鉄の話、趣味の話など、徒然なるままに綴っていく予定です、今のところ。 
 
 
  
ブログ検索
 
 
 鉄の行灯 
 
 
  
 アイアン 
 
 
 
 ペーパーウェイト