伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2014.05.16]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 そろそろ死亡説が流れるかもしれないので、久しぶりに更新です。  
 
 
 生きてます、元気です。 ^−^;) 
[2013.11.17]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 はい、Sさんのパクリです。  
 
 エゾリスじゃなくてシマリスですが。  
 
 リアル『アキラ先輩』です。 
[2012.05.10]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 3日から6日まで連休でした。  
 
 4日とも見事に雨!  
 
 予報で雨とわかっていても、半年ぶりの仲間とのキャンプは外せません。 
[2012.01.07]
 
 
 
 
 
 
 
 
 10年来毎年恒例のバンガロー泊してきました。 
 
 
 豊平峡温泉の更に奥のキャンプ場、『定山渓自然の村』です。 
 
 
 ブログのバックの白樺は、ここの写真です。 
[2011.10.25]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 夜明け前の紋別岳。  
 
 
 日の出まで待てませんでした。  
 
 
 今日は生憎の雨ですね。 
[2011.09.28]
 
 
 
 
 
 
 
 新潟の妙高高原へ到着したのは、受付ギリギリの11時でした。 
 
 
 会場手前の駐車場は、大勢の参加者でいっぱい! 
 
 
 今日から3日間、C.O.C.(コールマン・アウトドア・クラブ)のミーティングキャンプです。 
 
 
 例年、夏に関東方面でサマーミーティング、秋に関西方面でオータムミーティングをそれぞれ開催しているのですが、今年はコールマン誕生110周年記念で、東西合同で全国ミーティング。 
 
 
 全国の約140組が集まってきました。 
 
 
 北は北海道(私・・)、南は九州熊本や鹿児島、まさに全国から懐かしい顔が集まり、既に盛り上がっています。 
 
 
 写真は私の寝床、40年前のコールマン製です。 
[2011.09.03]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 台風12号が上陸した今日、本当ならば仲間達と楽しい時間を過ごしているはずでした。 
[2011.08.17]
 
 
 
 
 
 
 
 私の大切な趣味のひとつにキャンプがあります。 
 
 
 子どもの頃、子ども会や家族で行った海水浴キャンプ。 
 
 
 中学、高校では友人達と役所でレンタルしたテントや持ち寄りの道具を担いで、旧胆振線、バスと乗り継ぎ行った仲洞爺キャンプ。 
 
 
 家庭を持ってからは、所謂オートキャンプ。 
 
 
 10年近くブランクがあったので、テントや道具の進化に驚いたものです。 
 
 
 そして現在の私のスタイル、『本末転倒キャンプ』 
 
 
 何が本末転倒かと申しますと、キャンプをするうちに、次第に道具、中でも古いColemanの道具にどんどん魅かれ、気がつけば、すっかりオールド・コールマンズのコレクターになっていました。 
 
 
 今では、その古い道具達を使いたくてキャンプへ行っていると言われても仕方がないと思います。 
[2011.08.15]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 5月以来、なかなか行くことが出来なかったキャンプへ行ってきました。  
 
 
 
 
[2011.05.07]
 
 
 
 
 
 
 
 当たり前ですが、カヌーを漕いでいる写真は自分じゃ撮れません。 
 浮き玉 
 
  
 溶融亜鉛メッキ 
 
 
 大正ガラス・・・(風?) 
 
プロフィール
フジテッコウ Solus
フジテッコウ Solus
 伊達市舟岡町、鉄工所の2代目です。 
 
 
 伊達で生まれ、伊達で育ち、伊達で死んで行きたい。 
 
 
 口下手なつまらないオジサンですが、鉄の話、趣味の話など、徒然なるままに綴っていく予定です、今のところ。 
 
 
  
ブログ検索
 
 
 鉄の行灯 
 
 
  
 アイアン 
 
 
 
 ペーパーウェイト