伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [182] rss feed
[2017.08.10]
■【展示情報】ミニ福祉機器展2017
第二回の家族介護教室にあわせて 
【ミニ福祉機器展】が開催されます。 
 
9月3日(日)10:00-16:00 
だて歴史の杜カルチャーセンター 講堂(ハーパーホール) 
 
そこで展示され体験できる用具の数々をご紹介していきます(^^)v 


1.介護用ベッド 
「足下が下がってソファーのようになる」 ベッド
「身体の形に合わせて形や長さを調整できる」ベッド
 
「超低床!畳近くまで高さまで下がる」ベッド
 
「介助者が腰痛にならない高さにあがる」ベッド
 
以前の紹介記事はこちら  
 
 
2.マットレス 
 
寝心地の良いマットレスをいくつか展示! 
ぜひ実際に乗ってみてその良さを体験してみてください 
 
マットレスの大切さを書いた以前の記事はこちら 各社のマットレスには実は細かな工夫がいっぱいあります。 
たとえば身体のラインに合わせた切り込みが入っているものとかも!
 
最近は自分用に購入される人もいるんですよ(@_@) 
高級マットレスよりも介護用マットの方がお安いですからね。 
そんな視点でも体験しにきてください! 
 
 
 
3.クッション【寝姿勢づくり相談コーナー】 
寝心地をよくする抜群のクッションを展示 
あわせてどんな姿勢でどのようにクッションを使って寝るのが 
良いのか、ちょっとした相談コーナーも設置されます 
 
丸洗いしても半日で乾くクッション 
 
 
一つで全身を支えられえ、 
いろいろな姿勢がつくれる長〜いクッション 
 
 
日本ではじめてウレタンフォームをつくった会社が開発した 
ふわふわ・もちもちのクッション
*この会社のブログの「高弾性」と「高反発」と「かたさ」のお話はちょっと勉強になりました。 
 
などなど 
その使い方もご相談ご提案します♪ 
 
 
-------- 
 
情報は順次追加していきます。 
 
次回は、動きを助ける「魔法のつるつるシート」ベッドと車いすの間の乗り移りを助ける各種用具、リフトなどを一挙ご紹介! 
 
過去の用具紹介記事はこちら 
シート、 
介護用リフト、 
リフト搭載車、用具
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
メッセージ
伊達市に、身体に負担のかからない自然な動きを活かした動作介助を考える勉強会ができました。 
その様子は、別のブログ(こちら)にて公開中ですが、このブログではその勉強会の中で紹介された日々の介助のヒントになりそうなお話しをぼちぼちと紹介していけたらと思っています。 
よろしくお願いします♪ 
ブログ検索