伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [1294] rss feed
[2012.03.11]
■介護用リフトの試乗・試行体験会を開催します
本日、3月11日の11時から14時の間  
 
舟岡の整体とパーソナルトレーニングの店「均整きぃとす」にて  
 
介護用リフトの体験会を開催いたします(^_^)/ 


 
 
 
 内容  介護用リフトの体験  
 
 日時  平成24年3月11日(日) 11時〜14時  
 
 場所  整体とパーソナルトレーニングの店  
     「均整きぃとす」  
     (伊達市舟岡町351-12   
      セイコーマート伊達舟岡店の裏のレンガの家)  
     ★駐車スペースに限りがございます。ご了承ください。  
     ★地図や経路はきぃとすHPからご確認ください。  
      http://kinseikiitos.jimdo.com  
 
 費用  無料  
 
 
 
 
 
介護リフトとは、自分ひとりではベッドから車いすなどへの乗り移りが難しい方に対し、身体を吊り具などで支えてリフトで持ち上げ乗り移りをさせる福祉用具です。  
機械の力で持ち上げますので、介助者は重さの負担のない状態で容易に介助ができます。  
 
介護保険のレンタル対象となっていますし、  
欧米では活用されている用具ですが  
日本では「危ないんじゃないか」「吊られたら苦しそう」などと  
間違った印象から普及率はとても低く、  
北海道はその中でも特に低いという残念な状況になっています。  
 
 
ところがどっこい  
その操作は考えているよりも容易で、乗り心地も悪くありません。  
 
中には「人を物で扱うなんて!」と美徳には反する方もいらっしゃるかと思いますが、機械を使うことでお互いが余裕をもって笑顔で動作介助ができる別の利点がうまれます。  
 
そして… お互いが余裕をもって介助されるということで  
余分な緊張をとりのぞき、ベッドから離れる機会が増え  
結果として障害が改善することもあるのです!  
 
その乗り心地は、一度、介助をする人自身が吊られてみると  
とてもよくわかります!   
人力で ぐえ!っと苦しい思いをするくらいなら  
この方法で運ばれる方がどんなにか気楽なことかと思うくらいです。  
 
 
 
そんな介護リフトについて  
まずはいろいろ触ってもらおう 乗ってもらおう いじってもらおうと 気楽なイベントとして体験会をご用意してみました。  
興味のある方はぜひふらっと遊びに来ていただければと思います。  
 
 
費用は無料ですが、決して販売促進などのあやしいイベントではありませんので(笑) 安心してお越しください。  
 
 
 
当日はメーカ職員とともに、理学療法士であり福祉用具プランナーでもあるスタッフが常駐いたします。  
実際に障害をお持ちの方で試してみたいという方も体験できるよう考えておりますが、大変申し訳ないことに当店「均整きぃとす」にはスロープの設置が追いついていません。。。  
★事前にご連絡ご相談いただけるとお話がスムーズです★  
 
 
 
当日体験できる機器(予定)  
・床走行式介護リフト  
・リフト以外にも、乗り移りやベッド上での介助に役立つ「ボード」や「シート」「手袋(グローブ)」も用意   
 ★カタログで見るだけではわからない快適さをぜひご体験ください!  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
メッセージ
伊達市に、身体に負担のかからない自然な動きを活かした動作介助を考える勉強会ができました。 
その様子は、別のブログ(こちら)にて公開中ですが、このブログではその勉強会の中で紹介された日々の介助のヒントになりそうなお話しをぼちぼちと紹介していけたらと思っています。 
よろしくお願いします♪ 
ブログ検索