伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [99] rss feed
[2017.12.05]
■AIの目指すところは?
昨夜のTVで 
人工知能が取り上げられていた 
 
AIの事 詳しくは分らないけど 
きっと とっても 便利なんだ 
ま 便利ってのを超えてるとは思うけど 
 
別の番組で 
”信じるか信じないかはあなた次第です!” 
というのがあって 
 
観た事あります? 
わたし 結構好きです^^ 
 
そこでもAIについて 
毎回 興味津々な話題が盛り沢山です 
 
人間の未来はどうなるのかなぁ? 
 
なーんて  
いとも簡単に^^; 
影響を受けてしまうてんこは 
恐ろしさまで感じるのです 
 
 
医療や危険な作業現場 
その他色々な業種で 
すでに活躍しているのが現実だと思う 
 
携帯やスマホも然り ですよね 
 
 
私はブログをしているけど 
ブロ友さんを含め 
病と闘っている方が沢山います 
 
 
ただ  
昨夜はちょっと考えてしまった 
 
AIが進化すると 
ある意味 人間は退化するんじゃないかと 
 
それとも 
今までとは違った形で進化するのか? 
 
ゆくゆくは SF映画のように 
バーチャル世界で生きる生物になるのか 
 
てんこは 
どうしてもガッテン!が押せないなぁ 
五体満足で考える頭を持ち 
喜怒哀楽を備えている人間 
 
そう遠くない未来には 
”機械の言う事が正しい” 
って事になるのかねぇ 
 
実際人間は間違えるけど 
なんだかなぁ〜〜 
 
てんこ如きが 
考えても仕方が無いけど・・ 
 
思うのは 
AIがどんなに進化しようと 
技術的にはさて置き 心だけは 
AIに取って代わられちゃなんないなぁと 
 
 
☆    ☆    ☆ 
 
 
さて  
 
間違いなく 
人の感情で描いた 
先週の作品達です 
 
 
Hちゃんの木炭デッサン 
学校で描いたのを抱えてきたよ 
頑張ってるね! 
 
 
 
 
Nさんは油彩完成です 
フィニッシュの 
ホワイトのタッチがキレイ 
 
 
 
 
Kちゃんは鉛筆デッサン完成 
”掌が攣りそうな形だねー” 
って冗談言いつつ 感心しつつ眺めてたよ 
 
 




▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
COCORO絵画教室
COCORO絵画教室
23年前、 
美しい伊達に惹かれ 
永住を決めました。 
 
私が体調を壊したのを機に、 
夫は10年前に 
早期退職し画家になり、 
 
8年前の4月から 
絵画教室を開き、 
生徒さんと一緒に 
楽しい時間を過ごしています。 
 
 
教室を開いた事で、 
出会えなかったであろう 
人たちと出会い、 
 
観るだけだった私も 
絵を描き始めました。 
 
 
このごろ思うのは、 
人間万事塞翁が馬のように、 
 
幸せ・不幸せは 
過ぎ去ってみなければ 
本当には分らないのかも。 
 
そうは言っても 
まだまだ小さい人間で 
 
事ある毎に 
泣いたり笑ったり 
の日々を送っています。 
 
 
苦しい事があろうと、 
人生に無駄な事は無い 
と信じています。 
 
だって、 
その一つ一つが 
私になるんだものね。 
 
晴れの日ばかりじゃないけど、 
前を向いて 
歩いて行けたらと思います。 
 
 
このような私ですが 
これからも 
宜しくお願い致します。 
 
 
★ありがとうございますっ☆ 
 
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
にほんブログ村  
 
☆励みになりますっ★ 
 
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
ブログ検索