伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:2] [98] rss feed
[2017.07.25]
■ペットを飼う覚悟&先週の作品
 
こんばんは 
 
今夜はにゃんの話をば 
 
うちには3匹の猫がいました 
そのうち 7年前に19歳で元が 
昨年は宗二郎が14歳で天国に旅立ち 
今は百音子(もねこ)だけになりました 
 
”ナンカ ヘンダニャー” 
と感じてたもねも 落ち着いた?みたい 
(本猫じゃないんで推測) 
夫も私も 
「もねが最後(の猫)だね」と話してた  
 
だけど 飼いたい衝動が襲うんだよね 
 
で 
 
飼うなら仔猫からと思うのだけど 
60歳になった今 
最後まで責任持てるかどうかが不明で 
もう飼わないと決めていた訳です 
 
でもね 最近やっぱり 
もねと一緒に育てたいなぁと思ってしまう 
これは夫も同じ 
 
もねも寂しくないんじゃない? 
もねも母親を味わって幸せなんじゃ? 
なーんて勝手に2人で決めたりしてる^^; 
 
 
てんこはDIYに燃えていて 
先日も札幌まで行き色々とゲットして来た 
そのホームセンター内には 
ペットコーナーもあり やっぱり可愛い 
 
可愛い子たちを見て  
その行く末を思うと想いは複雑だけど・・ 
 
あー まだまだ考えなきゃ 
 
 
☆    ☆    ☆ 
 
では 
先週の作品たちのご紹介を 
 
 
そうそう その前に・・ 
H君が教室に来る途中 
野良ちゃんらしき親子猫を見かけたんだって! 
場所は室蘭なんだけどね 
 
うぅ〜 良いなぁ〜 
私の目の前にも現れておくれなー 
60歳にして心揺れる私なのでした 
 
 
☆    ☆    ☆ 
 
 
みんなまだ途中です 
自分が完成と思えば完成  
なんだけど 
そこがまた なかなかね〜 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Oさんの高文連の作品 
木枠を取り付けて完成しました 
 
Hさんは 
高文連の30号を抱えてJRで八雲まで 
もう少しだね 
 
 
いつもながら教室では 
それぞれが違う絵を描いています 
 
お互いの作品から刺激を貰って 
自分の世界を作っていきたいですね 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
COCORO絵画教室
COCORO絵画教室
23年前、 
美しい伊達に惹かれ 
永住を決めました。 
 
私が体調を壊したのを機に、 
夫は10年前に 
早期退職し画家になり、 
 
8年前の4月から 
絵画教室を開き、 
生徒さんと一緒に 
楽しい時間を過ごしています。 
 
 
教室を開いた事で、 
出会えなかったであろう 
人たちと出会い、 
 
観るだけだった私も 
絵を描き始めました。 
 
 
このごろ思うのは、 
人間万事塞翁が馬のように、 
 
幸せ・不幸せは 
過ぎ去ってみなければ 
本当には分らないのかも。 
 
そうは言っても 
まだまだ小さい人間で 
 
事ある毎に 
泣いたり笑ったり 
の日々を送っています。 
 
 
苦しい事があろうと、 
人生に無駄な事は無い 
と信じています。 
 
だって、 
その一つ一つが 
私になるんだものね。 
 
晴れの日ばかりじゃないけど、 
前を向いて 
歩いて行けたらと思います。 
 
 
このような私ですが 
これからも 
宜しくお願い致します。 
 
 
★ありがとうございますっ☆ 
 
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
にほんブログ村  
 
☆励みになりますっ★ 
 
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
ブログ検索