伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [208] rss feed
[2017.06.14]
■普通が幸せ&先週の作品たち
いつまでも寒いですねぇ 
 
もうそろそろ 
ピシッ!とした 
暑さになって欲しいもんです 
 
 
今朝も 
ちょっとだけストーブつけました 
 
気温の変化に体が 
やっとやっとついていってます 
 
ふぅ〜〜っ++; 
 
 
そうそう 娘がね 
あまりに私がトンチンカンなものだから 
最近本気で心配してます 
 
 
お母さん もっと 
人と会ったり 頭使わなきゃ!って 
 
(正直に耳がイタイ 汗) 
 
 
自分でも確かに 
それはまずいだろ?って思う瞬間があるので 
 
娘の勧めどおりに 
”脳トレ”でも始めた方がいいかなぁ 
 
 
自分でも 
ちょいと心配になったところで 
 
最後に娘に 
お母さんはこれから何をしたいの? 
と訊かれて 絵を描いていきたい と 
 
それから 
 
お父さんと買い物したり  
旅したり 
美味しい物食べたり・・ 
 
普通の事を普通に楽しみたいだけ 
って答えた 
本当にそれだけ 
 
 
娘は 重たい言葉だねぇ だって 
はい てんこもそう思うよ 
 
明日の事を思い煩う事無く 
可も無く不可もない1日が過ぎゆく事 
本当に幸せだと 今になって思ったりする 
 
 
あー 真面目文だな 
この話はこの辺でおしまい 
 
で ひとつだけ 
普通が幸せだと分った事が 
とても嬉しい今日この頃なんです 
 
 
☆    ☆    ☆ 
 
 
では!皆さんの作品を〜 
 
 
 
 
 
Fさん完成 
 
 
 
 
Oさん完成 
 
 
 
 
てんこ完成 
 
 
 
 
Aさん完成 
 
 
 
 
Nさんは次回完成かな? 
 
 
 
 
I君どんどん面白い事に 
 
 
 
 
高校生Oさん完成 
 
 
こんな感じで描いてます 
 
 
 
 
高校生Hちゃん 
今回はこの花たちをデッサン中 
 
 
 
(ごめん! 
 写真次回撮るからね^^;) 
 
 
さ  
今週もがんばろー^^ 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(6)
名前:てんこ  2017.06.17 01:09:13
U-koさん、こんばんは〜。  
 
お返事ありがとうございます。^^  
 
>私も「人間万事塞翁が馬」と知っています。  
 
私もこの言葉に助けられました。  
というか、信じて過しました。  
そう思わなければ、やってられん!  
ですよ〜。笑  
ほんと、神様に言いたいですよねー。  
 
お返事読んで思いました。  
U-koさん、  
やっぱり頑張っている。  
踏み止まっているんだって。  
 
友人がね、言ったの。  
「どんな人も人生終ってみれば  
プラスマイナスゼロだよ。」と。  
微妙〜な反面、自分に言い聞かせたよ。  
 
>そんな色々が分かるように与えられた(今)なのかも知れません。  
 
うんうん、そう思いましょ。  
そういう気持ち、分かりますよ。  
それプラス、U-ko さんが  
更に進化?していく事間違い無しです。  
 
今夜もまた、  
好きな事書いてしまい、失礼しました。  
教室はいつでも準備出来ていますよ。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
名前:てんこ  2017.06.17 00:21:09
足揉みさん、こんばんは〜。  
 
同感して頂いて恐縮です。−−*  
 
足揉みさんが”追っかけ”だった。!!  
何だか良いですねぇー。^^  
情熱!  
 
あ、”忖度”のくだり、ウケマシタ。♪  
 
今頃になって  
若い頃は字面でしかなかった  
”時間の力”というものを思うんです。  
 
変な例えですけど、  
「普通」の格付けみたいなものだって、  
意識して変わるものでもないし、  
 
それまで生きてきた中で  
自分にとって大切なものや、  
心地良い場所が  
はっきりしてくるんじゃないかなと。  
 
追っかけ、も当時の  
足揉みさんには幸せな事で、  
今感じる幸せもやっぱり幸せですよね。  
 
何か自分で  
分らなくなってきましたけど^^;  
結局(←無理やりまとめる気 笑)  
その人にとって幸せだと思える事を  
普通って呼ぶのではないかと思います。  
 
あ〜、こんな事書いて、  
次回お会いする時が恥ずかしぃ〜〜。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
名前:U-ko  2017.06.16 15:47:21
こんにちわ  
 
丁寧なお返事ありがとうございます。  
・・・全然見当違いじゃありませんよ。  
しっかり的を得られてしまいました。テヘヘ  
てんこさん、流石です。  
 
私も「人間万事塞翁が馬」と知っています。  
50年生きてるので、知っちゃいました。笑  
だから毎日リセットできます。  
明日は今日と違う日になるかも知れない!って思うから、眠れます。  
 
何にもしていないように見えても闘っている。  
それも、とてもよくわかります。  
普通が儚いことも、無い物ねだりかも知れないことも・・そんな色々が分かるように与えられた(今)なのかも知れません。  
 
でも「もう結構分かったから許してよー!」って、神様に云いたいです。笑  
 
 
いつも思っています。  
私も絵描いてみたいな〜って。  
自分のCOCOROにだけ向き合って、描いてみたいな〜って♪  
名前:足揉み  2017.06.16 07:11:47
「普通の事を普通に楽しみたいだけって答えた 本当にそれだけ」。  
激しく同感です。と言うかわたしなりにですが…。  
まあ最近の「忖度」(最初「短足」かと思った)とか「そもそも」のように「普通」と言う言葉も捉え方が色々ですが。  
少しだけ(笑)年を取って,その感覚になってきたと思います。  
 
私,アメリカのロック・ミュージシャンで「追っかけ」をしている人がいまして,来日したら,ほぼ必ず,ライブに行っている人がいます。でも北海道には来ないんです&チケットが高い。  
昔は,家族も顧みず,一人分のチケットを買い,東京とか大阪のライブに行っていたのですが,最近は,そういう普通を超えた部分はどうでも良くなってきて。  
今年,彼は久々に来日するのですが,一瞬考えてやめました。だって一回のコンサートが一週間がかりになるんですもの。(札幌に来てくれるなら考えますが)。  
それよりも,今は,家で小さな音量で「彼」の音楽を聴きながらコーヒー飲んで,好きな小説でも読んでいたほうが,よほど幸せ。  
これって「普通」ってことかな…。  
名前:てんこ  2017.06.15 23:56:05
U-koさん、こんばんは。  
 
コメントをありがとうございます。^^  
 
U-koさんは今  
辛い時間を過ごしているのですね?  
(と、勝手に思ってしまいました。)  
そして、「これから」なんて事は  
考えられない程の大変さかもしれない。今日一日の事で頭が一杯なのかも知れない、って。  
 
私の思ってる普通は、  
普通の中にいる時は分らないと思うし、  
少なくとも、  
辛い日々は普通じゃないと思ってます。  
 
辛い事を受け入れるとか・・  
冗談じゃないですよね。  
今思えば、起き上がれなかった時も、  
結局私は闘っていたんだと思います。  
私も普通が羨ましかったですよ。  
 
U-koさん、  
「家族のこれから」を思って  
今までも、そして今も  
頑張っているあなたは、偉いです。!  
で、辛い時には  
「辛い!」と叫んで?良いと思います。  
 
自分の「これから」は  
思った時から始まるのだから、  
いつからでも遅くはないと思うよ。  
 
頑張っている人に言うのは気が引けますが・・もう少しだけ頑張って。  
 
もしも見当違いな事  
を書いてしまったなら、ごめんなさい。  
あ、私も相当ひねくれてましたよ〜。笑  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
名前:U-ko  2017.06.14 15:50:28
「お母さんはこれから何をしたいの?」って・・・一瞬でハッとしました。  
私にも「これから」あるのかも知れない。って気付いて驚いています。  
ずっと「家族のこれから」の縁の下生活で、自分の「これから」を思った事はなかった。  
自分にも「これから」が有るなら、私はどんな自分を生きるのだろう。  
子供が自立して、お爺さんの世話が無くなってから考えるんじゃー遅いでしょうかね。ハハハ  
 
そして、  
普通というプレッシャー!  
普通に責め立てられる感覚!  
普通って言葉なんか無くなれ!  
普通のせいで辛い!  
・・・普通が羨ましい。  
 
ひねくれ者です。笑  
 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
COCORO絵画教室
COCORO絵画教室
23年前、 
美しい伊達に惹かれ 
永住を決めました。 
 
私が体調を壊したのを機に、 
夫は10年前に 
早期退職し画家になり、 
 
8年前の4月から 
絵画教室を開き、 
生徒さんと一緒に 
楽しい時間を過ごしています。 
 
 
教室を開いた事で、 
出会えなかったであろう 
人たちと出会い、 
 
観るだけだった私も 
絵を描き始めました。 
 
 
このごろ思うのは、 
人間万事塞翁が馬のように、 
 
幸せ・不幸せは 
過ぎ去ってみなければ 
本当には分らないのかも。 
 
そうは言っても 
まだまだ小さい人間で 
 
事ある毎に 
泣いたり笑ったり 
の日々を送っています。 
 
 
苦しい事があろうと、 
人生に無駄な事は無い 
と信じています。 
 
だって、 
その一つ一つが 
私になるんだものね。 
 
晴れの日ばかりじゃないけど、 
前を向いて 
歩いて行けたらと思います。 
 
 
このような私ですが 
これからも 
宜しくお願い致します。 
 
 
★ありがとうございますっ☆ 
 
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
にほんブログ村  
 
☆励みになりますっ★ 
 
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
ブログ検索