伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [778] rss feed
[2006.11.10]
■ウッディーライフな夢のあと
19歳位から数年間、田舎暮らしにとても憧れた時期がありました。 
山がすぐ近くにあるところにログハウスを建てて、ペンション経営でもしたいなあ...と思っていたのです。 


ですからこの時期は、山と渓谷社の「ウッディーライフ」はじめ、その手の本ばかり読んでいました。 
当時は、ペンションやログハウスが全盛期で、私と同じような夢をみた都会の若者は、きっとたくさんいたことと思います。 
 
この頃は信州が特に好きで、連休前にはほとんど、今は無き新宿駅構内の「アルプスの広場」で、長蛇の列に何時間も並び、中央線新宿駅23:55発急行アルプスに乗って、北アルプスや八ヶ岳方面へ行っていました。 
 
ずっと海の傍で生きてきたから、山への憧れが人一倍強かったのかもしれません。 
山に篭り、仙人のようになって、木に時を刻むような暮らしがしたい...と、半ば本気で思っていたくらいです。 
今思えば、「しんじられな〜い!」とヒルマンさんもびっくりの話しです。 
 
その後、夢半分叶い、ほんの二年余りでしたが、ある土地のペンションを任されていたことがありました。 
けれども、それは同時に夢と現実の大きな隔たりに気付き、挫折感を味わった二年間でもありました。 
がしかし、スポ根女はそんな時間でも、無駄にはしないし、転んだってただでは起きないのでーす(笑) 
あの時の経験が今に生きているなあ...と、つくづく思います。 
 
さて、ここはと言えば、ウッディーライフには程遠いけれど、庭はジャングルで十分ウッディー。 
そして、私の部屋には可愛いログハウスがあるのです。 
 
 
 
 
それは息子が小学生の頃、図工の時間に作ってくれた物です。 
「大きくなったら、こういうお家を作って、お母さんと一緒に住むの。」 
母親って、この手の台詞にめっぽう弱いのです。 
私なんかもうイチコロデ、今でも大切に飾ってあります。 
果たして言った本人は覚えているのかいないのか...? 
 
 
先日「おのぼりさん」をしてきた時に、息子のバイト姿を初めて見てきました。 
「ふ〜ん ちゃんとしっかり働いてるんじゃない」 
 
ほっ...安心。 
にこっ...立派立派。 
う〜ん...格好よくなっちゃって...。 
たった40秒間の、しばらく振りのご対面、そして親バカ丸出しの参観日でした。 
 
でもなぁ...やっぱり覚えていないんだろうな...。 
 
まいっか♪ 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:Rietty  2006.11.10 22:53:03
青りんごさん、応援歌のようなコメントをありがとうございます。  
私にとって、若き日のウッディーライフへの憧れは、現在のライフスタイルへの布石だったと思っているのです。  
そして、部屋に置かれた可愛いログハウスは、今の私の原点を、いつも示して諭してくれています。  
けれども一方で、瀬戸内海の島で生まれたという私の真の原点は、海への郷愁も決して忘れさせません。  
だから、山にも海にも近い伊達での暮らしは、今のところ一番なのかもしれないなあ...と、思っているのです。  
名前:青りんご  2006.11.10 20:14:11
木のぬくもり、木の匂いいいですよね。なぜか心が和みます。  
かなり以前ですが冬の日高ケンタッキ−ファ−ムのログハウスに宿泊した事を思い出しました。天井まで長く伸びた煙突のスト−ブで薪を燃やしあかあかと燃える火を見つめながらとても暖かい気持で夜を過ごした事を・・・。  
ウッデイな香りに包まれた生活、日々の暮らしにきっとくつろぎと安らぎを与えてくれるログハウスはそこに暮らすだけで何か幸せになれる魅力的な住まいですよね。  
あこがれますね。  
でも、人生まだまだこれから先どんな事があるかわかりません・・・もしかしたらそんな生活が訪れるかも・・・!  
あこがれや夢ってあきらめたら叶わないけれどいつも心で思っていたらいつかは近づけるかも知れませんね。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
Rietty
Rietty
☆ブログの解説 
日々の暮らしの中で、出会った「いとをかし」な人・動物・物・風景などを綴ります。 
「いと」 
1)非常に。大変。事態が並々でないさま。本当に。  
「をかし(おかし・い)」 
笑いたくなるような面白さがある。滑稽である。普通でなく奇異な感じがする。異常だ。変だ。興味深い。おもしろい。風情がある。情趣がある。優れている。立派だ。ほほえましい魅力的なさま、心をひきつける趣深いさまを表す意。 
(大辞林より抜粋) 
さて今日は、どんな「いとをかし」に出会えるかしら...。 
ブログ検索