伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [687] rss feed
[2006.10.24]
■シルバークレイ
先週金曜日と今週の月曜日に、「れん」で、シルバークレイ教室が開催されました。 
 
 
 



生徒さんたちは、両日とも、Churaren+Pさんの熱心な指導の下に、賑やかに和やかにそして真剣に、制作活動に励んでいました。 
 
 
 
 
Churaren+Pさんの作品は、いつも展示販売で拝見していましたが、今回初めてその一からの工程を見ることが出来、「ほ〜!ほ〜!ほ〜〜!」っと感動してしまいました。 
 
先ずデザインを決め、ただの粘土の塊に、一人一人の思いを練りこみ、刻み込み、焼き上げ、最後に心を込めて磨き上げていく...。 
そんな彼女たちの姿と、そうして出来上がった作品と、それを手に取り眺める満足げな笑顔が、とても素敵で美しく印象的だったのです。 
きっとこれは、物作り全てに共通する美しさですね。 
 
 
 
 
「れん」では、月替りで手作り作品の「展示販売」を行っています。 
そこに並んでいるだけでも、それら作品たちには、仕上がるまでの全工程に託された、作家さんたちの、使っていただく方を思う気持ちを感じることが出来ます。 
ましてや、作業する風景を見ていたら、「手作り」物が好まれる所以が、とても分かる気がしました。 
 
作り手に魂を吹き込まれた作品には、きっと人を惹きつける、オーラのようなものがあるのでしょうね。 
 
今回、シルバーアクセサリー製作初体験の方達も、製作・完成の喜びを感じ、これからも続けてくださったら嬉しいです。 
11月にも二回、開催されます。 
また、お知らせいたしますね。 
お楽しみに♪ 
 
 
<付録写真>  
留寿都に住んでいる友達から、うっすら雪化粧を始めた羊蹄山の写真が届きました。 
冬になったら行くからね〜! 
待っててねっ羊蹄さ〜ん♪ 
 
 

▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
Rietty
Rietty
☆ブログの解説 
日々の暮らしの中で、出会った「いとをかし」な人・動物・物・風景などを綴ります。 
「いと」 
1)非常に。大変。事態が並々でないさま。本当に。  
「をかし(おかし・い)」 
笑いたくなるような面白さがある。滑稽である。普通でなく奇異な感じがする。異常だ。変だ。興味深い。おもしろい。風情がある。情趣がある。優れている。立派だ。ほほえましい魅力的なさま、心をひきつける趣深いさまを表す意。 
(大辞林より抜粋) 
さて今日は、どんな「いとをかし」に出会えるかしら...。 
ブログ検索