伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [515] rss feed
[2014.11.12]
■カフェルーム最終週となりました。
駄菓子ルームはもうすっかりとクリスマスムードです。 
 
 
 
ぼやぼやしているうちに、とうとう最終週となってしまったカフェルームです。 
 
うーん・・・。 
 
実はぼやぼやでもなかったかもしれません。 


2014年のカフェルームを一言で表すなら「イレギュラー」。 
 
昨年暮れ、私の不在中に怪我をした八重ちゃんが1ヶ月半入院しました。 
退院をしたのが今年の1月末。 
 
5月、私が三足目の草鞋を履いたことで、影むしゃの登場回数が増えました。 
営業時間もくるくる変わり、お客様にご迷惑をおかけしてしまいました。 
 
他にも様々に、ここには書ききれないことも含め、身の回りが大きく変化をし始めています。 
駄菓子カフェれんも12年目に入り、新しい形を模索中です。 
 
 
さて、もう既にお気づきの方も多いかと思いますが、最近の駄菓子ルームには八重ちゃんの姿がほとんどありません。 
たまに見かけたとしても、会釈をするだけで奥へ行ってしまう・・・。 
首を傾げた方もいらっしゃったかと思います。 
実は、ちょっとしたアクシデントにより声帯を傷付け、声がほとんど出なくなってしまっていました。 
昨日くらいから大分会話が出来るようにはなって参りましたが、まだまだ聞き取りにくい状態です。 
なので、接客は控えさせていただいております。 
 
一番がっかりしているのは可愛い子供たち。 
「だがしのおばさんは?」と、心配そうに奥の部屋を覗き込んでくれます。 
入院したときもそうでしたが、いつも一番母を案じてくれるのは地域の子供たち。 
本当に有り難いです。 
もう少しお休みをいただければ、元気な子供たちと会話が出来るようになるかと思います。 
どうぞそれまで待っていてあげてくださいね。 
 
 
駄菓子カフェれんも年を重ねました。 
 
母も年を重ねました。 
 
夫も年を重ねました。 
 
私も年を重ねました。 
 
当たり前のことですが、そんなことをはっきりと自覚した2014年です。 
 
 
今年の「イレギュラー」が、来年の「レギュラー」となることもあるかもしれません。 
それでもなお、駄菓子カフェれんを安らぎの場として選んでいただけるように、三人で努力をしていきたいと思います。 
 
何はともあれ。 
2014年カフェルームの駄菓子カフェれんが、変則的な営業形態であったにもかかわらず、たくさんのお客様がご来店くださいました。 
本当に本当に有り難く、本当に本当に幸せをいただいていると、心から感謝をしています。 
一足先に昨日、最終回を終えた『HAPPY HOUR』のマスター影むしゃも、心から感謝いたしております。 
 
駄菓子カフェれんカフェルームは、あと4日間となりましたが、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げておりますね。 
 
 
さてさて。 
今年もやっぱりバタバタと暮れて行きそうです。 
 
うん。 
 
ほやぼや ではありませんでした。 
バタバタですね。。。 
 
 
そうそう。 
カフェルーム最終週のブースを飾ってくださっている作家さんたちの作品です。 
とっても素敵で可愛いです。 
 
こちらもどうぞよろしくお願い致します。 
 
 
『with life 花つなぎ』さん 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『まねっこまねこ』さん 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『ATLIER.M.H』さん 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見学のみでもどうぞお気軽にお越し下さいね。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:Rietty  2016.12.16 16:53:28
あやのしん様  
まずはお詫びを申し上げます。  
「今頃?」なコメントになってしまうことをどうかお許しください。  
2年以上も前にコメントをいただいていながら、お返事が今日になってしまったこと、本当に本当に申し訳なく思っております。  
 
れんのカフェオレでお元気になられた。  
そんな素敵なご報告をいただいていたのに、気付く事が出来なかった自分に嫌気が射します。  
本当に本当に申し訳ございませんでした。  
 
その後、お母様はお元気でいらっしゃいますか?  
もしお許しいただけるのでしたが、来年のカフェルームでお会いしたいです。  
 
本日2016.12.16のBlogに、失礼なことをしてしまったことへのお詫びを書かせていただいております。  
 
今後はこういう事のないように気をつけます。  
申し訳有りませんでした。 
名前:あやのしん  2014.11.18 12:42:41
先日はお邪魔しました〜〜!  
有休取れたのでなんとか今期中にお伺いできて大満足でした。  
 
私の母もRiettyさんのカフェオレで辛い時に本当に救われました。  
又、来シーズン二人でお伺いします。  
 
だいぶ回復しましたが、母にはいつまでも元気で居て欲しいものです(息子の方が可愛いと言われても笑)  
 
お母様どうされたのかな?と思ってたんですが、そうだったんですね。。  
ゆっくりされて、お元気に駄菓子ルームへの復活を楽しみにしてます^^  
 
Riettyさんも冬シーズンの草鞋の方、怪我されないようにお気をつけ下さいね☆  
 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
Rietty
Rietty
☆ブログの解説 
日々の暮らしの中で、出会った「いとをかし」な人・動物・物・風景などを綴ります。 
「いと」 
1)非常に。大変。事態が並々でないさま。本当に。  
「をかし(おかし・い)」 
笑いたくなるような面白さがある。滑稽である。普通でなく奇異な感じがする。異常だ。変だ。興味深い。おもしろい。風情がある。情趣がある。優れている。立派だ。ほほえましい魅力的なさま、心をひきつける趣深いさまを表す意。 
(大辞林より抜粋) 
さて今日は、どんな「いとをかし」に出会えるかしら...。 
ブログ検索