伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:1] [1329] rss feed
[2013.08.29]
■Mランドへ。
今年7月13日に一般開放された室蘭のMランドへ行って来ました。 
 
 
追直漁港を更に奥へ走り、写真中央の橋を渡ると沖合にぽっかりと浮かぶMランドへ渡ることが出来ます。 


Mランド整備事業は「つくり育てる漁港づくり」「ふれあい漁港づくり」をコンセプトに、1996年(平成8年)に着工。 
総事業費約181億円をかけ、人工島や橋りょうなどの整備を進め、今年3月に完成したそうです。 
 
札幌ドームより広い、述べ16000平方メートルの広さを誇る人工島の2階は漁具干し場・駐車場として利用されています。 
1階は船着き場・選別荷分け作業場として、漁業者のみ立ち入ることが出来ます。 
なので、一般開放されているのは2階のみです。 
そして、Mランドは、全国初の2階建て人工島なのだそうです。  
 
2階駐車場からは360度の展望です。 
まるで碇泊中の船のデッキに立っている気分。 
 
、  
電信浜 
 
 
その左には切り立った岩肌が見えます。 
 
 
そしてその左には測量山。 
 
 
更に左へ。 
 
 
先っぽはマスイチ浜? かなあ? 
 
 
今まで見えなかった方向から見ることが出来、感動です。 
 
 
もちろん、駒ケ岳も。 
 
 
ちなみに釣りは禁止だそうです。 
 
近くには「道立栽培水産試験場」があり、無料で見学をさせてくれます。 
室蘭近海で獲れる海産物の標本付き説明もありますし、ガラス越しですが、養殖場を見ることが出来ます。 
 
”さかな君”でなくとも『ギョギョッ!』を連発したくなります(笑) 
 
また一つ、楽しい場所を見付けました。 
 
相変わらず残念な写真ばかりなので、是非ご自身の目で見て来てくださいね。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
Rietty
Rietty
☆ブログの解説 
日々の暮らしの中で、出会った「いとをかし」な人・動物・物・風景などを綴ります。 
「いと」 
1)非常に。大変。事態が並々でないさま。本当に。  
「をかし(おかし・い)」 
笑いたくなるような面白さがある。滑稽である。普通でなく奇異な感じがする。異常だ。変だ。興味深い。おもしろい。風情がある。情趣がある。優れている。立派だ。ほほえましい魅力的なさま、心をひきつける趣深いさまを表す意。 
(大辞林より抜粋) 
さて今日は、どんな「いとをかし」に出会えるかしら...。 
ブログ検索