伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [ 5193 ] rss feed
[2011.10.20]
平成4年に少人数ではじめた布絵本ボランティア、そのあと人数が増えて平成8年にブンブン文庫と名称を決めました。 
 
それから15年の節目の年に記念の作品展を開催することになりました。 
 
子供たちの笑顔に支えられてコツコツと作り貯めた愛おしい作品たちです。 
 
心をこめてひと針ひと針縫いました。 
 
 
今回は図書館まつりの開催に合わせて、普段の活動の場所である2階の視聴覚室をお借りすることができました。 
 
 
 
『伊達ブンブン文庫15周年布絵本作品展IN図書館まつり』 
 
  伊達市立図書館2階 視聴覚室 
 
  10月21日(金)から28日(金) 
    なお24日と27日は図書館休館日です。 
 
  10時から18時まで(最終日28日は15時まで) 
 
 
 



 
 
 
 
温もりのある布絵本にさわってみてください。 
 
癒されること間違いなしです。 
 
 
テキストと作品を並べていますので、縫い方、色づかいなど、完成度の違いはありますが、手作りの味と笑ってくださいませ。 
 
 
みなさまのご来場を心よりお待ちしています。 
プロフィール
伊達ブンブン文庫
伊達ブンブン文庫
伊達市立図書館で布絵本・布遊具をつくるボランティア活動をしています。 
活動は月2回木曜日。 
現在会員20名。 
見学自由、いつでも会員募集中です。 
 
針を持つだけじゃくて、型紙を作ったり、切ったりの簡単な作業もあります。 
布で出来た布絵本・おもちゃのぬくもりをたくさんの方に伝えていきたいと思っています。 
ブログ検索