伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [805] rss feed
[2011.03.15]
■御心配いただきまして・・・
東北関東大震災にさいしまして、 
 
被災された方々、心よりお見舞い申しあげます! 
 
実は私も実家が東北、福島です。 
 
地震、津波もさることながら、原発!! 
 
原発事故に関しては、もはやどこだから安全、と言える場所はないのかもしれませんが・・・ 
 
幸い、実家は内陸の福島市でしたので、津波などの被害はまぬがれました。 
 
今は、水道がストップしていて、大変不便な生活をしいられています。 
 
飲み水はもちろん、洗濯もお風呂も、なによりトイレが・・・ 
 
いつもあたりまえのように生活している事が、こんなに幸せな事なのだと、痛感させられました。 
 
便利になりすぎた現代ですが、ライフラインのもろさも露呈したように思われます。 
 
首都圏にいる子供達も、地震時には帰宅難民となり 
 
それぞれ、苦労して自宅へと戻りました。 
 
今日現在も、電車等の都合で出社できていません・・ 
 
原発事故は当初、天災だったけど、途中からは人災の感も否めません! 
 
現場で対処している作業員の方々は、決死の覚悟でがんばってくれているのだと思います!! 
 
だけど、記者会見する人々のあまりにも無責任な印象!!  私だけでしょうか・・・そう感じてしまうのは・・・(-_-) 
 
多くの方々から、お見舞いのお電話、メールをいただきました。 
 
この場をお借りして、御礼申しあげます!m(__)m 
 
大変な事態ですが、きっと皆で乗り越えられると信じて、明日へむかっていきましょう!! 
 
降り止まない雨も、明けなかった夜もありません!! 
 
 
当店も微力ながら節電に協力させていただいております。 
ほんの少し薄暗いかもしれませんが御了承下さい。 
<(_ _)>よろしくお願い致します。 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
珈琲の次に麦酒がすき
自家焙煎 珈琲屋「ぶどうの木」
自家焙煎 珈琲屋「ぶどうの木」
1988年11月にどういう訳か網代町に「自家焙煎」の珈琲屋としてオープン。 
 
1995年8月に市役所前に移転。 
 
新鮮で安い珈琲豆を提供するべく日夜奮闘中!! 
 
シャイで無口な職人、マスター・・・ 
おっちょこちょいでおせっかいな、まま・・・ 
 
そんな、凸凹コンビとなぜか天然なお客様達・・・ 
が、みなさんに愛と平和と笑い?を、お送りできればと思っております! 
 
こう、御期待を(・ω・)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪ 
ブログ検索