伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [246] rss feed
[2019.01.03]
■12月31日にGETしたCDをご紹介!
おはようございます! 
 
今年もよろしくお願いします。 
 
明日から仕事と言う方も多いのでは? 
 
ゆっくり休んでくださいね。 
 
今日(3日)は夕方以降の時間が空いていますので,もしよければお電話を。 
 
さてさて,大晦日の日もお二人の方の施術があり,室蘭に出張してきました。 
 
仕事の終了が午後5時前。 
 
「ハード・オフに寄ってみよう」ということになり到着すると,さすがに閉店,午後6時とのこと。モルエのショッピングセンターのところにあります。 
 
「蛍の光」が鳴る中,レジに行くと,初売りのCDのワゴンセールの準備中で,今日購入しても良い状態になっており。 
 
見ると全部108円です。 


まあ大半が80’SユーロビートとかAKBのシングルとか,価値としては10円くらいのものばかりですが,よく見るとジャズとクラシックの掘り出し物が結構ある! 
 
と言うことで慌てて12枚,漁りました! 
 
 
聴いたことのない人でも,レーベルと共演者で速攻で購入をどんどん決めていきます。 
 
取り合えず,今聴いているのが,この一枚。 
 
 
往年の名ジャズ・ピアニスト,ジーン・ディノヴィの90年代の作品です。 
 
これは, 
 
 
「マシュマロ・レーベル」ということで「買い」です。 
「マシュマロ・レーベル」は横浜中華街にあるジャズ喫茶「マシュマロ」のオーナーが運営するジャズ・レーベルです。 
 
独身の頃,「マシュマロ」にはたまに行きましたが,オーナー(マスター)にお話を伺うと,ジャズ録音にかける情熱とこだわりが強く,まずこのレーベルの作品は外れがありません。 
 
ジーン・ディノヴィは,サイドマンとして,1940年代から60年代半ばまで活躍していました。オーナーが発掘してアルバムを制作し,何度か来日もしています。御年90歳で未だ現役です(さすがに来日はできなくなりました・・・)。 
 
YOUTUBEになかったのでUPしましたので,聴いてみてください。 
 
 
PC,スマホをステレオにつないで聴いていただく,あるいはヘッドホンで聴いていただくとお分かりになると思いますが,YOTUBE経由でもかなり高音質です。 
 
加えて,哀愁のある曲調,ドラマー,ベーシストのアドリブも素晴らしいです! 
 
当分楽しめそうな12枚のCDです。 
 
では,きょうはこの辺で。 
 
今年も「足揉み」をどうぞよろしくお願いします。 
 

当院の説明はこちらから。

地方情報満載のブログ村ランキングへ参加しています。

クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
ようこそ!
中国足心道足揉み伊達療術院
中国足心道足揉み伊達療術院

わたしのプロフィールです。

↓↓ 

昭和40年,豊浦に生まれる。

幼少時代を大滝,伊達,室蘭で過ごす。

神奈川,札幌で,印刷,デザイン関係の仕事に従事。

平成13年,健康の大切さに目覚め,中国足心道療術院会員となる。

その後,マレーシアにて3年間居住,マッサージの修行。

帰国後,再び当地に開院。

 

唯一無二の趣味は音楽。

2011年,知る人ぞ知る(知らない人はだ〜れも知らない)夭逝のジャズ・ピアニスト,ソニー・クラークの完全コレクションを達成する。

 

上の写真はソニー・クラークの歴史的な名盤「クール・ストラッティン」(1958年)。

ジャズ喫茶華やかかりし頃,このレコードが掛からない日はなかったことでしょう。

「クール・ストラッティン」とは英語で「気取って歩く」,「軽やかに歩く」と言う意味があります。

皆様がこの女性のように町を軽やかに歩けることを願いつつ,わたしは一生懸命皆様の足を今日も揉み続けます。

ブログ検索