伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:1] [140] rss feed
[2017.06.16]
■★視聴できます!★特集?矢野顕子さん(3)バブル時代
おはようございます。 
 
ここ数日,寒暖の差が激しいですね・・・。 
 
今日は薄曇りでしょうかね。 
 
まずは業務連絡を。只今キャンペーン中です。よろしくお願いします。(こちらをクリック)。  
さてさて,矢野顕子さん,今回は彼女の代表曲が,テーマソングに使われていたこの作品をご紹介。 
 
 
 
「やっぱり猫が好き」です。 


 
 
「やっぱり猫が好き」は,1988年から1991年まで,フジテレビ系列で放送されていた日本のコメディドラマです。 
 
シチェーション・コメディと言いましょか,幕張のマンションの一室のみが舞台となっており,数回の例外を除き,ロケ等は行なわれません。 
 
いかにもバブル時代というのが映像から滲み出てきます…。 
 
三谷幸喜さんや木皿泉さんなど,現在はヒットメーカーとなった作家さんたちが脚本を手掛けていました。 
 
特に室井滋さんのセリフ覚えがテキトーで,かなりの部分,他二人がアドリブでフォローして,より面白くなっていたようです。 
 
登場人物はもたいまさこ,室井滋,小林聡美の3人のみで「恩田三姉妹」という設定でした。 
 
このドラマのテーマソングが矢野顕子さんの「DAVID」,エンディングがRCサクセションの「サン・トワ・マミー」です。 
 
この中で大好きなのが「夢はピンク色」です。 
 
1991年1月26日の放送です。 
 
YOUTUBEにありましたので,どうぞ! 
 
 
この中でも,室井さんがお寿司を注文するときに住所を言い忘れ,それをもたいさんがツッコミ,さらに面白くなっていきます。 
 
ちなみに「小僧寿し」のセリフが登場するのはこの番組のスポンサーだったため。 
 
小僧寿しは以前伊達にも市役所の傍にありましたが(現パン屋さん),現在は北海道にも数店舗しかないようですね。時代の流れでしょうか…。 
 
そして矢野さんの「DAVID」はこちらから。 
 
 
この曲も矢野さんの代表曲で,今のライブにも欠かせない曲ですね! 
 
では今日も良い一日,そして良い週末を! 
 

当院の説明はこちらから。

地方情報満載のブログ村ランキングへ参加しています。

クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:足揉み  2017.06.17 08:11:51
てんこさん。  
ありがとうございます。  
火曜日の深夜→土曜日の深夜→のゴールデンタイムという感じで発展し,番組が終了しましたね。確か。  
5,6年前でしたか,この3人の設定で,ビールのCMがあったりして,わたしたちの世代には「恩田三姉妹」,強烈な印象と共に記憶に残っているんだと思います。 
名前:てんこ  2017.06.17 01:56:26
こんばんは。  
 
確か夜遅くの放送だった記憶が・・  
その頃は夜更かししていない頃で、  
ちゃんと観た事は無かったです。  
今観て、笑ってました〜。^^  
 
矢野さんの記事、嬉しかったでーす。  
ありがとうございますっ。♪  

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
ようこそ!
中国足心道足揉み伊達治療院
中国足心道足揉み伊達治療院

わたしのプロフィールです。

↓↓ 

昭和40年,豊浦に生まれる。

幼少時代を大滝,伊達,室蘭で過ごす。

神奈川,札幌で,印刷,デザイン関係の仕事に従事。

平成13年,健康の大切さに目覚め,中国足心道療術院会員となる。

その後,マレーシアにて3年間居住,マッサージの修行。

帰国後,再び当地に開院。

 

唯一無二の趣味は音楽。

2011年,知る人ぞ知る(知らない人はだ〜れも知らない)夭逝のジャズ・ピアニスト,ソニー・クラークの完全コレクションを達成する。

 

上の写真はソニー・クラークの歴史的な名盤「クール・ストラッティン」(1958年)。

ジャズ喫茶華やかかりし頃,このレコードが掛からない日はなかったことでしょう。

「クール・ストラッティン」とは英語で「気取って歩く」,「軽やかに歩く」と言う意味があります。

皆様がこの女性のように町を軽やかに歩けることを願いつつ,わたしは一生懸命皆様の足を今日も揉み続けます。

ブログ検索