伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [655] rss feed
[2016.05.26]
■★スズメのぴーちゃん 11歳超え!★
おはようございます。 
 
きょうは我が家の大切な日(もしかして結婚記念日より大切な日かも(爆)。 
 

2005年5月26日,スズメのぴーちゃんが我が家にやってきた日なのです。

 
と言うことは11歳超え。 
 

ちょっと写真で振り返ってみましょう・・・。




保護初日。街を歩いていたわたしの目の前の「ボトッ」と落ちてきたのでした。インターネットという情報源がなければ,数時間で屍になっていたことでしょう。プリントアウトした資料は優に100枚越えでした。 
 
 
2日後。どんどん成長します。足と羽根に障害を負っていることが分かってきます。 
 
 
初飛行の11日目。大切なスピーカーに糞をしないで…。 
 
 
この頃,野生動物を「保護」することを悩み,北海道庁に電話をします。傷病鳥獣保護課の方が理解を示してくださり,晴れて我が家は「登録業者」となりました。 
 
時は流れ7歳。野生界のスズメの寿命を超えていますが,こんなにあどけないのです。足が悪いのでこの姿勢が落ち着くようです。 
 
 
そして9歳!この頃から白内障やあまり長距離を飛べなくなってきました。目がちょっと白いの,お分かりいただけるかと。   お別れは近いのか・・・。 
 
 
そんなことはありません。11歳となりました。 
 
 
飼い主に似て(笑,頭髪が少なくなったので,名誉のために隠しています。 
 
止まり木に止まれなくなったので,木に滑り止めを付けてあげるとまた止れるようになりました。 
 
籠から出すと一目散にわたしの手に飛んできます。 
 
今後の傾向としては,年に何度かある毛替わりの時期をどう乗り切るかということだと思います。 
 
少しずつ新たな羽毛に変わっていくのですが,年々,抜ける毛の割に生えてくる羽毛が少なくなりました。 
 
その際,かなりのスタミナも使うようです。 
 
何度も「鳥」,「育毛」でググッていたら,わたしがネットにつなげると,わたし向けの育毛剤の宣伝があちこち出るようになりました。 
 
こんな感じで来年も紹介できればと思っています・・・。 
 

当院の説明はこちらから。

地方情報満載のブログ村ランキングへ参加しています。

クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(4)
名前:足揉み  2016.07.06 07:13:08
ちーちゃんさん。コメントありがとうございます!  
7年!立派に長生きですね。  
平均寿命の「倍」は行っているのでは。  
髪型,ツーブロックですか・・・。  
うちは御茶ノ水博士です・・・。  
甘ったれは共通ですね。  
飛ぶ力も弱くなってきましたが,  
わたしか妻の手の平めがけて,一目散に飛んできます。  
お互い長生きすると良いですね! 
名前:ちーちゃん  2016.07.06 01:35:59
こんにちわ。  
我が家にも雛から保護7年のすずめ、ちーちゃんがいます。甘ったれでほとんど一日中手の中か頭に乗っかってますが、、、最近、薄毛で悩んで、獣医さんに通っています。ビタミン剤と特別療法食をもらって少し改善してますが依然頭髪がツーブロック状態になってます。。  
ぴーちゃんみたいに長生きしてほしいな。 
名前:足揉み  2016.06.03 18:42:29
てんこさん。  
ありがとうございます。  
色々工夫しています。  
鳥用の育毛剤,なかなかないのですが,  
高たんぱくの餌が発毛促進に効果がありそうなので(アメリカ製でちょっとお高い),アマゾンで取り寄せています。  
親バカだね〜。 
名前:てんこ  2016.06.03 16:11:29
こんにちは。  
 
ぴーちゃん、幸せですね〜。  
滑り止めをつけてあげたり・・  
読んでいて、  
とてもあったかい気持ちになりました。  
鳥用の育毛剤って!? 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
ようこそ!
中国足心道足揉み伊達治療院
中国足心道足揉み伊達治療院

わたしのプロフィールです。

↓↓ 

昭和40年,豊浦に生まれる。

幼少時代を大滝,伊達,室蘭で過ごす。

神奈川,札幌で,印刷,デザイン関係の仕事に従事。

平成13年,健康の大切さに目覚め,中国足心道療術院会員となる。

その後,マレーシアにて3年間居住,マッサージの修行。

帰国後,再び当地に開院。

 

唯一無二の趣味は音楽。

2011年,知る人ぞ知る(知らない人はだ〜れも知らない)夭逝のジャズ・ピアニスト,ソニー・クラークの完全コレクションを達成する。

 

上の写真はソニー・クラークの歴史的な名盤「クール・ストラッティン」(1958年)。

ジャズ喫茶華やかかりし頃,このレコードが掛からない日はなかったことでしょう。

「クール・ストラッティン」とは英語で「気取って歩く」,「軽やかに歩く」と言う意味があります。

皆様がこの女性のように町を軽やかに歩けることを願いつつ,わたしは一生懸命皆様の足を今日も揉み続けます。

ブログ検索