伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [1290] rss feed
[2014.11.30]
■室蘭ハード・オフの掘り出し物,最終回(試聴できます)。
先週訪問した室蘭ハード・オフの戦利品,最終です。 
本来は,収納スペースの関係(小屋裏を改造して,オーディオ置いてます)で,CDで持っているものはなるべくLPでだぶって所有しないというのがポリシーなのですが,30センチの迫力に押されてしまいました。 
 



ジャズの巨人の一人,ジョン・コルトレーンの「ソウル・トレーン」です。

1977年の国内盤(ビクター)です。 
室蘭は60年代から70年代,ジャズがさかんな町だったようで,たまにこのような掘り出し物があります。 
中身は新品同様。前オーナー,大切にしておられたのでしょう。 
A面2曲目,「アイ・ウォント・トゥ・トーク・アバウト・ユー」,CDではメタリックなコルトレーンの音色が気になりますが,アナログで聴くと,やっぱりサックスは木管楽器なんだな〜とつくづく思います。コルトレーンのバラード,一世一代の名演です。 

こちらで試聴できます。

3枚目はオマケです。PCの上で寝落ちしそうな我が家の三男,スズメの「ちゅんちゃん」です。カワイイのでお許しを・・・。 
 
 

当院の説明はこちらから。

地方情報満載のブログ村ランキングへ参加しています。

クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
ようこそ!
中国足心道足揉み伊達療術院
中国足心道足揉み伊達療術院

わたしのプロフィールです。

↓↓ 

昭和40年,豊浦に生まれる。

幼少時代を大滝,伊達,室蘭で過ごす。

神奈川,札幌で,印刷,デザイン関係の仕事に従事。

平成13年,健康の大切さに目覚め,中国足心道療術院会員となる。

その後,マレーシアにて3年間居住,マッサージの修行。

帰国後,再び当地に開院。

 

唯一無二の趣味は音楽。

2011年,知る人ぞ知る(知らない人はだ〜れも知らない)夭逝のジャズ・ピアニスト,ソニー・クラークの完全コレクションを達成する。

 

上の写真はソニー・クラークの歴史的な名盤「クール・ストラッティン」(1958年)。

ジャズ喫茶華やかかりし頃,このレコードが掛からない日はなかったことでしょう。

「クール・ストラッティン」とは英語で「気取って歩く」,「軽やかに歩く」と言う意味があります。

皆様がこの女性のように町を軽やかに歩けることを願いつつ,わたしは一生懸命皆様の足を今日も揉み続けます。

ブログ検索