伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2019.09.24]
おはようございます。 
 
どんどん日が短くなってきました。 
 
 
 
ところで皆様は「趣味」をお持ちでしょうか。 
 
わたしの友人のお父さんで,定年退職後,2週間で体に変調を来たし,認知症的な症状に見舞われた方がいます。その方,仕事以外に生きがいがなかったのです…。 
 
そんな訳で(言い訳?)わたしは今の足揉みは一生続けたいですし,趣味もあります。 
 
(続きは,音楽,オーディオが趣味でない方には退屈この上ない内容である自信がありますので,テキトーにスルーしてください)。 
[2019.04.21]
おはようございます。 
 
キャンペーンで多くの方に来ていただき,本当にありがとうございます!  
 
 
さてさて,暖かな陽気ですね! 
 
きのうラジオを聴いていると室蘭や伊達でも桜がチラホラ咲き始めているようです。 
 
 
去年の室蘭の一本桜です。 
[2019.01.03]
おはようございます! 
 
今年もよろしくお願いします。 
 
明日から仕事と言う方も多いのでは? 
 
ゆっくり休んでくださいね。 
 
今日(3日)は夕方以降の時間が空いていますので,もしよければお電話を。 
 
さてさて,大晦日の日もお二人の方の施術があり,室蘭に出張してきました。 
 
仕事の終了が午後5時前。 
 
「ハード・オフに寄ってみよう」ということになり到着すると,さすがに閉店,午後6時とのこと。モルエのショッピングセンターのところにあります。 
 
「蛍の光」が鳴る中,レジに行くと,初売りのCDのワゴンセールの準備中で,今日購入しても良い状態になっており。 
 
見ると全部108円です。 
[2016.06.10]
おはようございます。 
 
きょうは何とか天気もってくれるのでしょうか。 
 
 
さてさて,最近,寝る前に聴いているCDをご紹介。 
 
この作品です。 
 

[2015.01.19]
おはようございます。 
 
ここ数日,除雪が続きますね! 
 
さてさて,わたしが愛用している音楽プレイヤーのiPod,充電しても15分くらいしかプレイできなくなりました。 
 
当初は15時間くらいプレイできたのに・・・。 
[2014.11.30]
先週訪問した室蘭ハード・オフの戦利品,最終です。 
本来は,収納スペースの関係(小屋裏を改造して,オーディオ置いてます)で,CDで持っているものはなるべくLPでだぶって所有しないというのがポリシーなのですが,30センチの迫力に押されてしまいました。 
 

[2014.11.19]
おはようございます。 
 
きょうはちょっと冷え込んでいますかねぇ。 
 
火力発電所の煙はまっすぐに上がっているので,そんなに風は強くないのでしょうか。 
 
昨日は,用事があり,室蘭へ。久々に「ハード・オフ」に行きました。ここはアナログ盤(LPレコード)の整理がイマイチで,ジャズが欲しいのにクラシックからロックから演歌から,全部見なくてはいけません。 
[2014.06.10]
先日,久しぶりに,隣町の某中古レコード・ショップに行きました。 
 
目ぼしいものはなく,いつものラインナップという感じでしたが…。 
[2014.04.13]
昨日は「君住む街角」の,のほほんとした名演を聴いているうちに眠ってしまいました。 
 
「君住む街角」はミュージカル「マイ・フェア・レディ」の挿入歌です。 
映画ではオードリー・ヘップバーンが主演でした。 
 

「のほほん」の主役は,往年の名ジャズ・トロンボーン奏者のベニー・グリーンです。


[2014.04.12]
この間の日曜日,車で出かけて,何気なくFMを聴いていると, 

おお!

という演奏に遭遇しました。 

この番組です。

「名演奏ライブラリー−ピアノ界の貴公子 ディヌ・リパッティ−」。


ようこそ!
中国足心道足揉み伊達療術院
中国足心道足揉み伊達療術院

わたしのプロフィールです。

↓↓ 

昭和40年,豊浦に生まれる。

幼少時代を大滝,伊達,室蘭で過ごす。

神奈川,札幌で,印刷,デザイン関係の仕事に従事。

平成13年,健康の大切さに目覚め,中国足心道療術院会員となる。

その後,マレーシアにて3年間居住,マッサージの修行。

帰国後,再び当地に開院。

 

唯一無二の趣味は音楽。

2011年,知る人ぞ知る(知らない人はだ〜れも知らない)夭逝のジャズ・ピアニスト,ソニー・クラークの完全コレクションを達成する。

 

上の写真はソニー・クラークの歴史的な名盤「クール・ストラッティン」(1958年)。

ジャズ喫茶華やかかりし頃,このレコードが掛からない日はなかったことでしょう。

「クール・ストラッティン」とは英語で「気取って歩く」,「軽やかに歩く」と言う意味があります。

皆様がこの女性のように町を軽やかに歩けることを願いつつ,わたしは一生懸命皆様の足を今日も揉み続けます。

ブログ検索