伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [85] rss feed
[2018.05.04]
■こどもの日
 
 
 
菖蒲の葉っぱをお風呂に入れるのか。 
 
それには、健康祈願・無病息災を願うという 
 
意味があります。 
 
昔から菖蒲は、その独特な香りと、 
 
葉の形が刀に似ているということから、 
 
・病邪を払う 
・厄除け 
・邪心を浄化する 
・厄を遠ざける 
 
と考えられてきました。 
 
子供の日に、お風呂に入れられている葉っぱ。 
 
それは、菖蒲(しょうぶ)の葉です。 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
*コメント:
タロット占い杏・・日記
杏
北海道在住。 
20代より医療関係の仕事に 
従事した後、気功を中国の先生に師事。 
その後遠隔ヒーラー・タロット占い師として 
活動を展開中。 
 
タロット占い師杏です。ブログは自分流で楽しみながらの日記です。 
ブログ検索
杏のプロフィール
室蘭市 在住。 
遠隔気功・UEヒーラー・ 
タロット占い師杏 
 
 
恋愛や人間関係のお悩みを 
中心にタロット占いを 
お受けしています。 
 
 
遠隔ヒーリングに興味のある方・・ 
是非体験してみて下さい。