伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2019.05.11]
市民会館 5/12 上映会 1:30,13:30 
 
“リストの再来”と謳われたピアニスト、レオ・シロ 
 
タの娘として、1923年、ウィーンに生まれたベアテ・ 
 
シロタ・ゴードンさん。5歳の時、山田耕筰に招かれ 
 
東京音楽学校(現・東京芸術大学)の教授となった父 
 
と共に来日した彼女は、第二次世界大戦を挟み再来日 
 
した際、日本国憲法の草案作成の委員に起用され、そ 
 
こに女性の人権の確立を盛り込んだ。生憎、条文の多 
 
くはGHQの委員会で削除されたが、人権に関する14条 
 
と男女平等に関する24条に彼女が書いた条項の一部が 
 
残った。そして46年11月3日、日本国憲法公布。以 
 
来、日本女性の社会進出は目覚しい。46年には女性が 
 
初の選挙権を行使し、39名の女性議員が誕生した。ま 
 
た、労働省に婦人少年局が置かれ、山川菊栄が初代局 
 
長に選ばれた。47年、家父長制度が廃止、更に教育基 
 
本法が施行され男女共学が実現。その後も、“国連婦 
 
人の10年”の女子差別撤廃条約の批准、国籍法の改 
 
正、家庭科の男女共修、男女雇用機会均等法の成立な 
 
ど、真の男女平等を遂げつつある。日本で度々講演を 
 
行っているベアテさんは、最後にこう締め括った。 
 
「今の日本の女性は素晴らしいです。どうかこの憲法 
 
を一層生活の中に活かし、今度は世界の女性たちのた 
 
めに働いて下さい」と。 
[2019.05.04]

[2019.05.01]
 
5/11「日日是好日」(にちにちこれこうじつ)  
14:30 市民会館  
 
お茶の魅力に気付き、茶道を習うことで日々成長していくヒロインの姿を描く人間ドラマ。黒木華が20歳でお茶と出会い、さまざまな体験をするヒロインの10年を演じる。また、2018年9月に亡くなった樹木希林がヒロインの師匠となるお茶の先生を演じ、味わい深いドラマにエッセンスを加える。 

[2019.04.30]
即位の日に行われる『剣璽等承継の儀』って  
どんな儀式なの  
 
即位の日の儀式は、「剣璽等承継の儀  
(けんじとうけいしょうのぎ)」と呼ばれます。(「剣璽渡御の儀(けんじとぎょのぎ)」とも呼ぶ)  
剣璽とは三種の神器のうち、剣と勾玉を合わせた呼称です。  
 
 
日本の神話に登場する天照大神から授けられた、鏡・玉・剣のこと。  
 
[2019.04.29]
昭和の画像をみていたら家族の食卓・・  
 
我が家の食卓より豪華です。  
 
でも昭和の雰囲気が伝わってくる懐かしさを  
 
感じました。  
 

[2019.04.05]
4月5日 
今日から室蘭工大の新学期。 
新入生をむかえて初めての朝食です。 
 
今日のメニュー 
ホッケ焼き魚、ほうれん草のおしたし、 
ブロッコリー.ウインナー炒め 
 
この時代いつか写メをとられることが 
有るのだろうーとおもっていたら 
とーとー我が家にもその時がやってきた 
 
父兄の監視のもとでチョット 
きゅうくつですが仕方ない!! 
 
 
 
写真をアップ・・アラララ8:28完食 
 
今年は7:10には食べにきます。 
朝食ブームなのかな。。。 
[2019.04.01]
新元号は令和(れいわ) 
 
新元号は「令和」と発表 
 
日本の古典「万葉集」から初引用 
 
 
 
令和は万葉集の梅の花の歌、 
32首の序文にある「初春の令月にして、 
気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、 
蘭は珮後の香を薫す」から引用。 
出典:AERA dot. 4/1(月) 
 
 
? 
[2019.03.08]
たくさんの涙を超えて、生きていく意味を問いかけ 
「私達はこの世を見るために、生まれてきた。 
この世は、ただそれだけを望んで。 
・・・だとすれば、何かになれなくても、私達には生きる意味があるのよ。 
 
あらすじ 
 
季節は春。桜の咲き乱れる公園に面したどら焼き屋、『どら春』で、辛い過去を背負う千太郎は雇われ店長を続け、日々どら焼きを焼いていた。ある日この店を徳江という手の不自由な老婆が訪れ、バイトに雇ってくれと千太郎に懇願する。彼女をいい加減にあしらい帰らせた千太郎だったが、手渡された手作りのあんを舐めた彼はその味の佳さに驚く。徳江は50年あんを愛情をこめて煮込み続けた女だったのだ。店の常連である中学生ワカナの薦めもあり、千太郎は徳江を雇うことにした。徳江のあんを使ったどら焼きのうまさは評判になり、やがて大勢の客が店に詰めかけるようになる。だが、店のオーナーは徳江がかつてハンセン病であったとの噂を聞きつけ、千太郎に解雇しろと詰め寄る。そしてその噂が広まったためか客足はピタリと途絶え、それを察した徳江は店を辞めた。素材を愛した尊敬すべき料理人である徳江を追い込んだ自分に憤り、酒に溺れる千太郎。ワカナは彼を誘い、ハンセン病感染者を隔離する施設に向かう。そこにいた徳江は、淡々と自分も自由に生きたかった、との思いを語るのだった。  あん (小説)ウィキペディア抜粋 
 

[2019.03.02]
 
 
最近はドライアイで目が痛くて・・ 
 
画像を張るだけ。 
 
何時治るのかしら。 
 杏 占いの部屋・・日記
杏 占いの部屋
杏 占いの部屋
北海道在住。 
20代より医療関係の仕事に 
従事した後、気功を中国の先生に師事。 
その後遠隔ヒーラー・タロット占い師として 
活動を展開中。 
 
タロット占い師 杏です。ブログは自分流で楽しみながらの日記です。 
ブログ検索
杏のプロフィール
室蘭市 在住。 
遠隔気功・UEヒーラー・ 
タロット占い師杏 
恋愛や人間関係のお悩みを 
中心にタロット占いを 
お受けしています。