伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2019.01.14]
 

[2019.01.01]
 
 ㊗ 明けましておめでとうございます。 
[2018.12.24]
 
姪からクリスマスの画像が送られてきて 
 
いま、クリスマスに気が付いた。 
 
ケーキ食べそこなった。 
 
20円引きのエクレア食べたので「まあ−いいか」 
[2018.12.23]
今上天皇 明仁 
 
明仁は日本の第125代天皇である。 
元時代においては「在位中の天皇」を 
意味する今上天皇、 
または敬称をつけて天皇陛下と 
呼ばれることが多い。 
昭和天皇の第一皇子。母は香淳皇后。 
大正天皇の皇孫かつ明治天皇の皇曾孫。  
御称号は継宮。 
皇室典範に定める敬称は陛下。お印は榮。 
生年月日: 1933年12月23日 (年齢 85歳) 
 
            ウィキペディア 

[2018.12.18]
 
昨日、12/16  
外猫の一斉不妊手術日でした。  
 
出張医により、17頭のさくら猫が誕生いたしました。  
 
 
猫の不妊手術の大事さを訴えてきました猫色にとって、朗報がございました。  
地元の獣医より  
「外猫の不妊手術に対し、ボランティアをしたい」との意向があり  
まだまだ、煮詰めるものがありますが、嬉しい申し出がありました。  
 
 
どんなに大変な時も、不妊手術はやり続けてきて良かった!  
先に明かりが見えてきたように思いました。  
 
 
短い時間でしたが、出張医2名と地元獣医2名、  
手術に対する想いとお話しを伺う事が出来ました。  
 
 
いつもお世話になっております、出張医は  
「何年後かに、外猫の手術が必要なくなる時が来れば良いと思っている」  
とおっしゃっていました。  
猫色の思いと同じです。  
 
 
地元の獣医は、猫色に執刀場所がある事が前提になってきます。  
今回クラウドファンディングでたくさんの支援を賜り、実現する事ができます。  
さらに、執刀医が増える事により  
たくさんの外猫の手術が可能になってきます。  
 
 
クラウドファンディングに挑戦したことに併せて、先の目標がまたひとつ明確になりつつあります。  
 
 
クラウドファンディングも残り4日となりましたが  
猫色がもっともっとやりたいことに賛同して頂けましたら幸いです。  
 
 
クラウドファンディングサイトはこちらです。  
https://readyfor.jp/projects/nekoiro  
 
 
 
 
 
 
[2018.10.22]
 
 
保健所から  
家族に迎えて下さる方募集中です。  
宜しくお願いします。  
 
他にも茶子猫やフワフワ可愛い子も  
・・・  
 

[2018.09.09]
韓国映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』あらすじとキャスト。光州事件の実話とは? 
第90回米アカデミー賞外国語映画賞にて韓国代表となった、『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー。 
 
まとめ 
 
名優ソン・ガンホの演じたタクシー運転手マンソプのキャラクターポスターには、「乗客が行けと言えば、タクシーはどこにだって行く」というキャッチがあります。 
 
マンソプ役を演じたソン・ガンホ役柄について、このように語っています。 
 
 
「平凡なタクシー運転手であるマンソプは私達と同じ一人の人間であり、一市民だ。重要な決断や選択をしたという姿よりも、”お客さんを連れて帰らないと”という彼のセリフに見られるように、タクシー運転手という一人の人間として、彼が守ろうとした道理を表現するために努力した」 
 
ガンホの演じたマンソプは、名優と言われる彼がこれまでの実績を経て、演じられたことが分かるほど、人間として魅力的な人物像になっています。 
 
正義ということでなく、彼が守ろうとしたことに、ぜひ注目してくださいね。 
 
また、ドイツの国旗が付いたカメラを片手に、真剣な表情で潜入取材するドイツ人記者ピーターのキャラクターポスターには、「約束する。必ず真実を伝える」というキャッチがあります。 
 
この役柄について、トーマス・クレッチマンはこのように語っています。 
 
 
「(ピーター役のモデルになった)ユルゲン・ヒンツペーターは人権のために闘った正義感の強い人物だ。彼を演じる上で多くを悩み、劇中で多くの人々と出会い、自分のカメラで彼らを撮りながらピーターという人物に近づこうと努力した。『タクシー運転手』は人々の関係を通じて深い感動を与える映画であり、私たちの真実の物語だ。」 
 
ピーターという実在の人物を演じたユンゲルは、韓国俳優たちと一緒に演じるなかで、自分の役柄を見つけていったことがわかる言葉ですね。 
 
映画の中で光州で出会った人たちとの食事のシーンは、ガンホとともに印象的なユルゲンの表情が見られますよ。 
 
韓国映画『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー。 
 
南北問題や日本との歴史問題だけでなく、韓国国内においても光州事件というのは、韓国人にとっては未だに心の奥底にある闇の部分でもあります。 
 
そこに光を当てた実話の映画化です。一体、韓国の“光州であの日”に何が起きたのか? 
 
ぜひ、お見逃しなく! 
 
10/14 コスモスホール 
10/16 室蘭市民会館 
フジコ・ヘミングの時間です。 
[2018.08.26]
「モリのいる場所」 
 
 
 
 
伝説の画家・熊谷守一夫妻を演じた人間ドラマ。 
 
30年間もの間、ほとんど家の外へ出ることなく 
 
庭の生命を見つめ描き続けたという 
 
熊谷守一=モリのエピソードをベースに、 
 
晩年のある1日を、 
 
沖田修一監督がフィクションとして 
 
ユーモラスに描いていく。 
 
昭和49年の東京・池袋。 
 
守一が暮らす家の庭には草木が生い茂り、 
 
たくさんの虫や猫が住み着いていた。 
 
それら生き物たちは守一の描く絵のモデルであり、 
 
じっと庭の生命たちを眺めることが、 
 
30年以上にわたる守一の日課であった。 
 
そして妻の秀子との2人で暮らす家には毎日のように 
 
来客が訪れる。 
 
守一を撮影することに情熱を傾ける若い写真家、 
 
守一に看板を描いてもらいたい温泉旅館の主人、 
 
隣に暮らす佐伯さん夫婦、近所の人々、 
 
さらには得体の知れない男まで。 
 
老若男女が集う熊谷家の茶の間はその日も、 
 
いつものようににぎやかだった。 
 
8/25室蘭市民会館にて上映されました。 
 
 
次回は韓国映画「タクシー運転手」 
 
1980年に起きた最大の悲劇となった 
 
光州事件の真実を追い求めたドイツ人記者と 
 
彼を乗せたタクシー運転手がいた。。。 
 
9/8室蘭市民会館 14:30 
9/9伊達コスモホール13:40 
[2018.08.13]
 
猫のお墓まいりにきた友人からの 
 
おみやげです。 
 
お肉を食べない私なので肉なしカレーを 
 
選んでくれました。 
 
昨日から朝晩カレーです。レトルトカレーは 
 
初めて・・美味しいですね! 
 

[2018.06.19]
 
 

タロット占い 杏・・日記
杏
北海道在住。 
20代より医療関係の仕事に 
従事した後、気功を中国の先生に師事。 
その後遠隔ヒーラー・タロット占い師として 
活動を展開中。 
 
タロット占い師 杏です。ブログは自分流で楽しみながらの日記です。 
ブログ検索
杏のプロフィール
室蘭市 在住。 
遠隔気功・UEヒーラー・ 
タロット占い師杏 
恋愛や人間関係のお悩みを 
中心にタロット占いを 
お受けしています。 
 
 
 
遠隔ヒーリングに興味のある方・・ 
是非体験してみて下さい。